2019年09月02日

【⚽参戦△】湘南1-1浦和(BMWス)、その間⚾甲子園でとらほ〜\(^o^)/【阪神2-0巨人】など、9/1のJリーグとプロ野球の件

Collage 2019-09-01 23_15_48.jpg
昨日は、ShonanBMWスタジアム平塚へ、2019明治安田生命J1リーグ第25節湘南ベルマーレ浦和レッズ戦参戦。





ブログ更新にあんまり時間が取れないので、ここでは(自分が撮ったものに加えて、湘南ベルマーレ公式サイトにあった)動画を貼っておきますが、試合経過および簡単な所感(+試合前の行動録)は(例によって実況Tweetを含む)1つ前のエントリーを参考にしてもらうとして、多分ベルマーレ、レッズ両方のサポともに、「欲を言えば勝ち点3が取れた試合だっだったけど、相手の立場に立ってみればともに勝ち点1を分け合って御の字」というのが多数派なんでしょうか?ということも含め、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへにほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへ
一昨日の松本山雅vs大分戦も最後大分のコーナーキックまでやるのかと思いきや、ボールをセットに行く途中でタイムアップだったし、プレーオンで結果が出なければしょうがないけど、せめてボールがアウトになるまで続けさせてと思った次第です。
そんな中、ハーフタイムにニッポン放送📻を聴くなどして途中経過は把握していた甲子園のいわゆる「伝統の一戦」の件。目の前の試合が終わって、スタジアムを出て再びニッポン放送を聴き出した時点では既に終了してました。
【以下、Tigers-net.comから来たメールを一部抜粋して転載(編集あり)】
勝:岩貞2勝3敗
S:藤川4勝1敗11S
敗:今村3勝2敗
巨人:今村 - 鍵谷 - 田口 - マシソン - 中川
阪神:岩貞 - 岩崎 - ジョンソン - 藤川

4ヶ月ぶりの1軍マウンドへ上がったタイガース先発の岩貞!復活へ向けての初回の立ち上がりを無失点に抑えます。先制して流れに乗りたいタイガースは4回裏、先頭打者の福留がライトフェンス直撃の3塁打でチャンスを作ると4番マルテの内野ゴロの間に生還!1点を先制します。5回裏、先頭打者の梅野が四球で出塁し、2番近本が豪快に引っ張った打球はライト線を破る適時3塁打!1点を追加します。岩貞もランナーを出すも抜群の制球力で要所を締め6回71球3安打3奪三振無四球のナイスピッチングでマウンドを譲ります。7回表、岩崎が2番手に上がりますが、今夜は制球に苦しみ二死満塁のピンチを招き3番手にジョンソンがマウンドへ!ゲレーロを空振り三振に仕留めこの回無失点に抑えます。8回もジョンソンが難なく三者凡退で抑え、最終回、藤川がマウンドへ上がり見事な3人斬りでゲームセット!ロースコアを制し価値ある勝利!伝統の一戦の勝ち越しを決めました。
【転載ここまで】
【観衆:46,750人、試合時間:2時間55分、対戦成績:巨人14勝8敗】
この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 読売巨人軍へ
昨日の⚽Jリーグおよびプロ野球の結果は以下のとおり。
個々の試合に関する詳しいことは総括はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 野球ブログへ
昨日、現地で撮影した画像・動画はこちらから。
【明日以降のエントリーで補足するかどうかは未定】
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:54| 神奈川 ☀| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: