2019年10月07日

セCS1stはDeNAサヨナラ勝ちで決着は第3戦への件などを前振りに、【参戦・ホーム2試合連続惨敗】湘南0-5川崎(BMWス)〜SEKININ回避?

まずは、昨日の⚾NPBクライマックスシリーズ(CS)第2戦の結果から。
このうち、セの方はTVKで中継があったので前のスマホのワンセグチューナーで出先(しかも野外)でなタイミングをはかって観ていて1つ前のエントリー(2019年10月06日のTweetまとめ)で一部実況Tweetがありますが、
管理人自身も違和感を感じ(かつ懸念)していたとおり、昨日の試合に関しては逆フラグになってしまった問題(^_^;)

この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ横浜DeNAベイスターズへ
個人的には、CSなんておまけみたいなもんだと思っているので、どっちに転んでもいいんですが、そろそろリーグ優勝していない同士の日本シリーズが実現して欲しい(というか、パはCSに出てる3球団への好感度はソフトバンクがやや低い程度なのでいいとして、少なくともセの代表は巨人でなければ可)とも思っているもいる一方で、目の前の参戦試合。2戦連続(しかも、ホームで)ただ試合をこなしているようにしか見えないのは、ひとこと言っていいですか。
たけちゃん、金返せ。──浅草松竹演芸場の青春
「(真壁さん)金返せ。」って(●`ε´●)

試合経過については、1つ前のエントリー(2019年10月06日のTweetまとめ)の中で実況Tweetしてますが、総括すると前半オウンゴールで先制点を献上するまでは、ベルマーレが圧しているようにはみえたけど、一度失点してしまうとズルズルとやられたい放題のまま、0−4で前半終了。

(ハーフタイムの打ち上げ花火の効果かどうかはしらんけど)後半、野田・クリスラン・梅崎の投入などで、少しは勢いを取り戻したのと思うのが正しいのか、フロンターレが4点差リードで無理をしなくなったと思うのが正解なのかは見解が別れると思いますが、(ベルマーレの方にも決定機もあったものの)後半35分間はスコア動かずも、耐えきれたのはそこまで。後半にも1失点の計5失点かつ2試合連続得点すらあげられず惨敗(´・ω・`)
゙貴裁監督不在の6試合。鳥栖、仙台、浦和戦はまだ反撃する気持ちが見えていたものの、中断期間後の大分戦をつまらないミスで落としてから、ホームに戻っての清水、川崎の連戦では(一部の選手を除き)もう闘える集団になっていない感じがミエミエ。ノムさんが「中心なき組織は機能しない」と言っているとおりの内容と結果。⚾より⚽の方が選手の自主性を活かす機会は圧倒的に多いのにこれでは(´・ω・`)
IMG_-378jbh-COLLAGE-COLLAGE.jpg
ということも踏まえて、この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへにほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
2013年、2016年のJ2降格に関しては、継続して1年でJ1に復帰させることがあるべき責任の取り方だったと思うし、それを実現してくれだ貴裁監督には感謝の気持ちしかないけど、長期政権になるに連れ裸の王様化してしまったことに起因するだろうであろう今回のパワハラ問題については、一度身を引くことが一番適切な責任の取り方だと思うんですが…
2019-10-06-19-56-46.jpg
裸の王様はマスコットだけでお願いします🙏
それに気づいていないどころか、まだ依存したがっているのが代表取締役2名。
「気にするな!」の真意は「とにかく勝つことに集中(せめて勝ち点1でも)」だと思ったんですが…
そして、試合後のゴール裏の弾幕がサポの総意だと思いたい。
この投稿をInstagramで見る

クラブとチョウさんは事実を真摯に受け止め、謝罪猛省し、再発防止に努めなければならない。 その上でベルマーレを愛する者で手を取り、厳しい声を受けながら共に歩んでいこう。#湘南ベルマーレ #Bellmare #ゴール裏弾幕 サポは腹をくくった。あとは、真壁会長、水谷社長らがどう決断するかだと思うけど、 【会長のPHOTO日記:10月6日】SEKININ 自らの責任を重く感じる、健二も選手も頑張っているのに。 責任と義務を感じる。クラブの明日が大切、皆んなが作ってくれたベルマーレを守ることが大切。 そのためには強い逆風を乗り越えなければいけない。 「逆風」って会長は陰謀説でも信じているのか?チョウさんに戻って来てほしい気持ちはわからないけど、それが今ではないでしょ?チョウさん自身も今まで自分が正しいと信じてやってきたことを、リーグから「パワハラ」と認定された以上、当面の間指揮を執るのは難しいでしょう。「それでも、俺は間違ってない」と思えるくらいでないと…

スーパーサウスポーあさちゃん。さん(@ssasachan)がシェアした投稿 -

今朝の報道は朝日が続投要請ニッカンは新監督招聘となってましたが、(取材が試合前か後かで代表取締役2名の気持ちが変わってもおかしくない状況だったし)クラブ内も揺れているんでしょうね。
たのしめてるか。 -湘南ベルマーレ2018フロントの戦い 変化・成長 湘南の未来-
たのしめてるか。なんて言ってる状況でもないし…
ちなみに、昨日BMWスで撮った写真はこちらで。
ということで、試合そのものの総括以前の話が本エントリーの中心になってましたが、この金・土・日に行われたJリーグ各試合の結果。
これを受けてのJ1の順位は以下のとおり。
湘南ベルマーレはかろうじて残留圏内の15位維持も、今のような中途半端な状況では勝ち点は伸びず、得失点差のマイマスが増えるのみ。残り試合が、マリノス→ガンバ→セレッソ→FC東京→広島→松本と、優勝&ACLの圏内争いの当事者5つと、最後は自動降格残り1枠回避のライバルとの直接対決で予断を許さない状況。
これまではJ2&J3は結果だけ備忘録代わりに貼っていただけのところ、
残留か降格(あるいは入れ替え戦)かでJ2上位も気になるし…
(万一、J2に降格した場合に来年の遠征計画を考えるのに、J3上位の動向も気になってきますし…)
無人のミクスタには行ったことがあるけど、今度は海が見えるスタジアムで試合がみたいなあと思うことはさておき、試合前には「第52回道灌まつり」へ。 「Tokyo Flight 5」のLIVE真壁 刀義さんの太田道灌役丸山桂里奈さんの北条政子役など、のときに撮った写真はこちらで。
こちらの方の詳細を後日ブログ記事化するかどうかは検討中ですが、最後に、カネヤンのご冥福をお祈りして本エントリーを締めます。
金田正一 (名球会comics)
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: