2019年11月04日

【参戦●】湘南0-3G大阪(BMWス)〜浮上のきっかけつかめず(´・ω・`)はじめ、11/3の⚽Jリーグの件

CollageMaker_20191103_142523836-COLLAGE-COLLAGE.jpg
昨日は、ShonanBMWスタジアム平塚へ、明治安田生命J1リーグ2019第30節:湘南ベルマーレ対ガンバ大阪戦参戦。

試合内容に関しては、上掲のつべ動画、公式サイト(湘南ベルマーレガンバ大阪)ならびに当ブログの1つ前のエントリー中の実況Tweetやこちらをご参考にしていただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへにほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへ
CollageMaker_20191104_070222414.jpg
浮嶋 敏監督、ホーム初見参も結果残せず(´・ω・`)
「湘南一丸」感が見えず、選手よりも(ロンドさんに何を聞かれても同じセリフで返すゲームスポンサーの)フジタ奥村社長が一番気合が入っていたような気ガス(^_^;)
昨日は、ここのところの結果が出ていない状況を鑑み、ルーティンを変更。(いつものスタグル)ぴぃちゃんちのフレンチトーストはアウェイメニューではなくホームメニュー。
CollageMaker_20191103_142523836-COLLAGE.jpg
PENALTY GET3 SALEで時間を費やしてしまったので(整理番号方式より時間帯指定の方がよかったと思う)、先行入場前にスタグルもう1件の時間はなく、入場待機列に並んだ時間帯に購入した長袖ユニと👒キャップに着替えて、席を確保した後に駐車場へ脱いだ方など余計な荷物を置きに行っている間に、勝利への花道進行中。
いつものメインスタンドコンコース上からならスパサカに映ってかもしらんけど…
メンバー発表の段階で、正直期待が持てるような感じはしなかったけど…(そういう懸念は外れて欲しかったけど(´・ω・`)
2週間前の産能大学との練習試合で鋭いフリーキックを決めたトカチも募金している場合ではなくて、勝ち点獲得に貢献すべき人だったような気ガス…
ヤットのモノマネ芸人はかなり有名な人な模様。
IMG_20191103_184923-COLLAGE.jpg
去年のベルマーレクイーン(+2017年黒ユニ)全員集合も勝利の女神になれず(´・ω・`)
2013年の4人中3人集合もお会いできたのは新婚さん(当時ピンクユニ)夫妻のみ…



それはさておき、いつも動画3つ。キックオフ直前のベルマーレ円陣ダッシュは、ホームで惨敗した前2試合よりはきれいに見えたんで、この時点では今日は勝ち点獲得なるかと思ったんですが…
フィニッシュの精度では、俊介が東口と1対1になったシーンで正面に打ってしまったのと、コーナーキックから指宿のヘッドが枠のとらえられなかったのはもったなかったかし、浮嶋監督も試合後コメントしていたとおり、(立ち上がりの失点よりも)前半アディショナルタイムの失点が痛かった。
後半スタートから俊介に代えて梅崎を投入したのはよかったと思うけど、後半の早い時間帯に宇佐美に決められてほぼジ・エンド。ガンバ的にはその後は無理せず、ボールを持ったら上下左右にボール回し。相手に持たれても、正面突破さえ許さなければ、決定力の乏しい相手に無理にシュート打たせたところで、⚾や🏈みたいにいっぺんに複数得点されるわけでもなし、偶発的に1点入っても痛くも痒くもないと余裕をもった対応ができる。現にシュート数ではほぼ互角も、枠内で大きな差があり。前監督が築き上げた湘南スタイルサッカーはあっさり崩壊してしまったか(´・ω・`)
試合直後のTweetはかなりネガティブになるものやむ無し(´・ω・`)
これをもとに勝ち点の見積もりをすると、湘南ベルマーレにとって最悪のシナリオはこのまま連敗を続け、勝ち点を積み上げられないまま17位以下が確定し、自動降格になること。最短では、ホーム最終戦(第33節)終了時点で、湘南ベルマーレが勝ち点31のまま、磐田以外の16クラブが勝ち点35以上(松本山雅でも、次節鳥栖戦を含む1勝2分または2勝以上で達成。鳥栖は3分もしくは1勝で達成。名古屋も2分か1勝以上で達成)となる危険性が高い。
もう少しポジティブな(第33節までの)試算だと、こんな感じ。
湘南:セレッソ、F東京に引き分けまたはいずれかに1勝で、ホーム最終広島戦勝利で勝ち点36〜37
松本:鳥栖、マリノスに連敗もしくは1分に終わり、カンバに引き分け以下で勝ち点30〜32
鳥栖:松本に引き分け以下、名古屋、札幌に連敗で勝ち点32〜33
または、
名古屋:神戸、鳥栖、磐田に連敗で勝ち点33
これであれば、この時点で自動降格は免れ、最悪、最終節の松本戦に負けてもJ1参入プレーオフ入れ替え戦に回る危険性が若干残るだけ。名古屋は優勝がかかっている鹿島戦だし…
そのあたりの他の⚽系の方々の見解はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
昨日開催のJ2第39節の結果は上掲のとおり。これを受けて現時点のJ2の順位は以下のとおり。
今日の残る1試合(京都対甲府)で甲府が勝てなかったらJ1昇格争いは8チーム(柏、横浜FC、大宮、山形、徳島、水戸、岡山、京都)に絞られるかと思います。一方、残留争いの方は町田、鹿児島もまだ安心とまでは言えないまでも、現在最下位岐阜、同21位の栃木の両方もしくは一方に絞られた感じ。
町田、鹿児島、栃木、岐阜サポは兼にわか藤枝サポになっている模様。
ニワカでも『通』ぶれる! 5行くらいの映画評論30選
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:36| 神奈川 ☀| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: