2020年01月27日

新東名伊勢原大山インターの開通日はまだ未定な件を前振りに、「高速ジャンクション&橋梁の鑑賞法」

それでも、12月7日には新東名いせはらウオークを実施。
新東名あつぎウォーク(2017年12月24日)のケースでは、その約1か月後には厚木南インターチェンジが開通(しかも、その時点で2018年1月28日15時開通も公表済み)していたので、そろそろ伊勢原大山インターチェンジも開通かと思いきや、開通日も発表されていないし…
こっちの方は決まっているんですが…

それはさておき、この流れで今回はこの本の紹介を。
高速ジャンクション&橋梁の鑑賞法 (The New Fifties)
📖高速ジャンクション&橋梁の鑑賞法 (The New Fifties)

これはかなりマニアックな切り口w

ということで、(本書には載っていないところを)自分の画像コレクションから。

まずは、開通前に実際に歩いてた2箇所。

・海老名ジャンクション【2010年2月21日「相模川リバーサイドウォークinえびな」
100221_ここは歩けなかったところを下から.jpg100221_振り返って折り返し地点.jpg

・海老名南ジャンクション【2017年12月24日「新東名あつぎウォーク」
1514085444324.jpg


そして、本書に載っているところの関連画像。

・明石海峡大橋(画像は撮影したけど、渡ったことはない)
F1020026.JPGF1020027.JPGP8102182.jpg

・レインボーブリッジ(開通直後に歩いて渡ったことが1回。それ以外は、車の運転とゆりかもめで複数回)
DSC03482-COLLAGE.jpg


・アクアブリッジ(東京湾アクアライン)〜運転して渡ったのは開通直後(1998年)の1回のみ。バス乗車(木更津駅→横浜駅)で1回
JPEG_20170727_182442_アクアブリッジ渡ってるバスの中から.jpg

・生麦ジャンクション

・大黒ジャンクション(自ら運転しても、バスでも数え切れないほど通っている)

・江戸橋ジャンクション(自ら運転して数え切れないほど通っている)

・浜崎橋ジャンクション(自ら運転して数え切れないほど通っている)

・関門橋(自ら運転して通ったのは1回だけ


それ以外のところでは、車で通ったことはあるけど、運転中につき写真は撮ってないのが、
・酒匂川橋(東名高速道路)

・西新宿ジャンクション

・箱崎ジャンクション

・両国ジャンクション

・堀切ジャンクション

・江北ジャンクション

・久喜白岡ジャンクション

・有明ジャンクション

・東雲ジャンクション

・三郷ジャンクション

・鳥栖ジャンクション

・美女木ジャンクション

・五色桜大橋

・新富士川橋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
📖首都高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社ほか監修/高速ジャンクション&橋梁の鑑賞法(The New Fifties 講談社)
【内容情報】(出版社より)
【複雑な造形美を堪能する】

高速道路の巨大構造物=ジャンクションと橋梁を大迫力の写真付きで徹底解剖!

時には路線を連結し、時には河川や海上に橋をかけ、今日まで延伸を続けてきた高速道路。
本書では、高速道路に欠かせない「ジャンクション」と「橋梁」にスポットを当て、構造と歴史、技術的観点から、その魅力を徹底的に解説。
道路を支える構造物の知られざる謎に迫る。

【本書の主な内容】
《巻頭グラビア》
ジャンクションの魅力とは?/橋梁コレクション
《PART1 ジャンクション大解剖》 
ジャンクション鑑賞の基礎知識
◆西新宿JCT/箱崎JCT/両国JCT/堀切JCT/江北JCT/江戸橋JCT/浜崎橋JCT/有明JCT/東雲JCT(東京都)
◆阿波座JCT/天保山JCT/りんくうJCT/北港JCT(大阪府)
◆大黒JCT/生麦JCT(神奈川県)
◆久喜白岡JCT(埼玉県)
◆久御山JCT(京都府)ほか
ジャンクション空撮5選/ジャンクションの形状/ジャンクション×夜景 撮影テクニック
コラム 高速道路を支える橋脚/高速道路の歴史

《PART2 橋梁大図鑑》 
橋梁鑑賞の基礎知識
◆レインボーブリッジ/かつしかハープ橋/五色桜大橋(東京都)
◆新富士川橋(静岡県)
◆名港中央大橋(愛知県)
◆近江大鳥橋(滋賀県)
◆港大橋/天保山大橋(大阪府)
◆神戸大橋/灘浜大橋(兵庫県)
◆大三島橋(愛媛県)
◆関門橋(山口県・福岡県)ほか
高速道路をもっと楽しむために

【ジャンクション(JCT)の例】
◆東の横綱=箱崎JCT(水天宮前駅徒歩すぐ)
駅を出て頭上を見上げると、目前に迫る猛々しい橋桁。
道路が重なり合う複雑怪奇な構造は、八つの頭をもつ怪物、ヤマタノオロチにもたとえられる。
中段にロータリーを擁する特殊な構造にも注目。
◆西の横綱=阿波座JCT(阿波座駅徒歩すぐ)
駅前の交差点に立つと、縦横無尽に駆ける武骨な桁の重なりに圧倒される。
既存の橋脚や橋梁の間をぬって4本もの道路を新設したことで、複雑な交差ができあがった。

【橋梁の例】
◆名港中央大橋
名港トリトンと呼ばれる3つの斜張橋のひとつ。
主塔の柱の断面を八角形にして風の抵抗を減らしている。
◆五色桜大橋
首都高速中央環状線にかかるダブルデッキのニールセンローゼ橋。
アーチ部と補剛桁の間にワイヤーが張られる。

【2019年8月発行/2019.12.6読了】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【参考書兵等】
・Amazon書評は現時点ではなし
読書メーター
にほんブログ村 本ブログへ
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: