2020年04月07日

知識ゼロからの寅さん入門

本題に入る前に、新型コロナウイルス感染拡大が留まることもない状況下でついに総理がご決断?
対象地域:感染が拡大している東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡の7都府県
期間:8日午前0時から効力発生、1カ月程度
他国のように生活必需品以外の生産に携わる企業以外の活動停止まで求めていないことから、ここしばらくの間、自粛していた内容とそんなに変わってないような気がしますが…
ということで、「男はつらいよ/a>」シリーズあたりは地上波でも再放送される可能性大。
男はつらいよ HDリマスター版(第1作) - 渥美清, 倍賞千恵子, 前田吟, 三崎千恵子, 太宰久雄, 笠智衆, 佐藤蛾次郎, 森川信, 光本幸子, 山田洋次, 山田洋次, 森崎東
という流れで、寅さん関連本の紹介。
知識ゼロからの寅さん入門 - 岡村 直樹, 藤井 勝彦, 川本 三郎
📖知識ゼロからの寅さん入門
男はつらいよ HDリマスター版(第1作) - 渥美清, 倍賞千恵子, 前田吟, 三崎千恵子, 太宰久雄, 笠智衆, 佐藤蛾次郎, 森川信, 光本幸子, 山田洋次, 山田洋次, 森崎東
最初に、この物語のメインの舞台である東京都葛飾区柴又へ行ってきたときの写真(現地Tweet含む)を一部貼っておきます。
JPEG_20190407_155350_3604417407640765045.jpg
柴又駅前に寅さんとさくら像。
前後の行程も含めたこの日の写真はまとめてこちらのGoogleフォトもご覧ください。
190408-062630-20190408_064331-COLLAGE.jpg
こういう小旅行も不要不急な外出として当面の間は自粛になりますが…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
📖 川本三郎・監修/知識ゼロからの寅さん入門幻冬舎
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
いまさら聞けない「男はつらいよ」シリーズの魅力。黄金の方程式とは?

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 基礎編 寅さんの履歴書
第2章 鑑賞編1 懐かしい寅さんの世界
第3章 鑑賞編2 寅さんの人間学
第4章 鑑賞編3 寅さんの“得意技”
第5章 鑑賞編4 マドンナ万華鏡
第6章 資料編 「男はつらいよ」全作品ガイド

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
川本三郎(カワモト サブロウ)
1944年、東京生まれ。東京大学法学部卒。文芸評論家、映画評論家。朝日新聞社に入社。独立後は評論活動に専念。『荷風と東京「断腸亭日乗」私註』で読売文学賞、『大正幻影』でサントリー学芸賞

岡村直樹(オカムラ ナオキ)
1948年、東京生まれ。慶應義塾大学卒。旅行作家。文学、音楽、映画、歴史、絵画、鉄道などを切り口に文化諸相を掘り下げる

藤井勝彦(フジイ カツヒコ)
1955年、大阪生まれ。歴史紀行作家・写真家。編集プロダクション・フリーポート企画代表を経て、2012年より著述業に専念(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【2019年12月発行/2020.2.24読了】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【参考情報】
Wikiより抜粋
 『男はつらいよ』(おとこはつらいよ)は、渥美清主演、山田洋次原作・監督(一部作品除く)のテレビドラマおよび映画シリーズである。主人公の愛称から「寅さん」(とらさん)シリーズとも称される。
 テキ屋稼業を生業とする「フーテンの寅」こと車寅次郎が、何かの拍子に故郷の葛飾柴又に戻ってきては、何かと大騒動を起こす人情喜劇で、毎回旅先で出会った「マドンナ」に惚れつつも、失恋するか身を引くかして成就しない寅次郎の恋愛模様を、日本各地の美しい風景を背景に描く。
 TVでは、フジテレビ系列で1968年10月3日から1969年3月27日まで毎週木曜日22時00分 - 22時45分に放送された。脚本は山田洋次・稲垣俊・森崎東らが手掛けた。
 映画は、1969年から1995年にかけてと1997年、2019年にシリーズ全50作が公開された。
松竹映画『男はつらいよ』公式サイト
リリーさん(浅丘ルリ子)が5回も出てるから本命のマドンナは彼女なのでは?後藤久美子も出番多いけど、甥っ子(満男)のマドンナだし。そのほか複数回でたのが、竹下景子が3回で、2回が栗原小巻、吉永小百合、大原麗子、松坂慶子。

・寅さんが乗るのは地方のローカル線
旅と鉄道 2020年増刊2月号 寅さんの鉄道旅 お帰り寅さん篇 - 「旅と鉄道」編集部旅鉄BOOKS 006 寅さんの列車旅 映画『男はつらいよ』の鉄道シーンを紐解く - 「旅と鉄道」編集部旅鉄BOOKS 024 寅さんの列車旅2 寅次郎旅人情篇 - 「旅と鉄道」編集部


【参考書評等】
Amazon書評
読書メーター
にほんブログ村 本ブログへ
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:49| 神奈川 ☀| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: