2020年04月06日

新型コロナウイルス感染拡大が留まることもない状況下で…(伊藤隼太退院、東京六大学野球開催時期延期、東京五輪サッカー日本代表資格の件など)

143と言えば、プロ野球(NPB)も(ここ数年の)レギュラーシーズンの公式試合数(対同一リーグ内のチーム各21×5+他リーグ各チームとの交流戦各3×6)と偶然の一致だったわけですが、そのNPBの選手の中でPCR検査陽性で入院中の3名のうち1名が退院。
個人的には「この度は、私の軽率な行動で〜」と前置きした上での謝罪なら、感染したことじゃなくて、新型コロナウイルス感染拡大の状況下でいわゆる「三密」に該当する可能性の高い行動をとってしまったことに対しての謝罪になるとは思うんですが、そのあたりの他の🐯系の方々の見解はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
その伊藤隼太選手の出身校慶應義塾大学の属する東京六大学野球ですが、昨日(4/5)春季リーグ戦日程変更を発表
さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
これは、一昨日(4/4)の発表ですが、昨日のエントリー中に記載しなかったので、今ここで。
この件に関するさらに詳しいことは、こちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
ここで鉄分補給。
CollageMaker_20200406_045358072.jpg

posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記というか雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: