2020年05月15日

北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫を除く39県で「緊急事態宣言」解除+夏の甲子園⚾は中止の方向か?

「条件付き解除」とは???
結局のところ、感染経路を調査した上で、その内容次第では解除を取り消して、再び「緊急事態宣言」状態に戻ることもありうるという理解でいい?
それなら、昨日の段階では「解除」を一旦保留して、調査報告が出た段階で内容を精査し、その上で「解除」するかどうか決めた方がよかったと思うんですが…
もっとも、上掲の記事にもあるとおり、愛媛県自体は(現在の「感染警戒期」レベルを維持し)今月末まで県をまたぐ移動の自粛や休業要請は継続するようで、実質「緊急事態宣言」中と認識しているようですが…
日本の特別地域 特別編集 これでいいのか愛媛県 (日本の特別地域シリーズ) - 鈴木士郎, 田川秀樹
そして、39県が解除となったことで、依然「緊急事態宣言」中の8都道府県との境界域問題。
北海道の隣の青森県は、境界が海なのでさほど問題にはならないと思います。
埼玉県と隣接する(解除エリアの)群馬県藤岡市・伊勢崎市・太田市・館林市・板倉町、栃木県栃木市(旧藤岡町)、茨城県古河市。
千葉県と隣接する(解除エリアの)茨城県坂東市、守谷市、取手市、鹿嶋市など。
東京都と隣接する(解除エリアの)山梨県北都留郡。
神奈川県と隣接する(解除エリアの)山梨県上野原市・道志村、静岡県小山町・御殿場市・熱海市など。
京都府と隣接する(解除エリアの)滋賀県大津市など。
大阪府と隣接する(解除エリアの)奈良県生駒市、和歌山県和歌山市など。
兵庫県と隣接する(解除エリアの)岡山県備前市、徳島県鳴門市など。
このあたりは緊急事態宣言が解除されたとはいえ、(ウイルスは県境なんて意識するはずがないので)依然緊急事態宣言中と認識した方が良いと思います。
(そもそも、兵庫県・京都府あたりは市町村単位で解除するかしない決めてもよくね?という見解があることも否定しませんが…)
そもそも、明治時代後期に確定した現在の47都道府県の行政区分が、令和の生活圏と乖離している例は数知れずあるわけで…
(個人的には神奈川県のいわゆる県央エリア在住民なので、都県境をまたぐ移動の自粛はさほど苦にはならない。しいてあげれば、(一応行政区分上は東京都の)最寄り駅から電車で約20分の町田がダメで、(自分ちから都心へ行くくらいかそれ以上遠い)横須賀・三浦エリアがOKなのに違和感がある程度)
ラーメンWalker神奈川2018 ラーメンWalker2018 (ウォーカームック) - ラーメンWalker編集部これに町田市のラーメン屋も載ってるし…
それはさておき、現時点では「中止」と断言しているのは報知一紙のみなので決まりかどうかは…
ニッカンの報道によれば、「今夏の高校野球地方大会の開催可否について、日本高野連は各都道府県高野連の判断に任す方針であることが14日、分かった。20日の運営委員会で第102回全国選手権大会(夏の甲子園)の開催可否を協議するが、仮に甲子園が中止となっても、地方大会まで一律中止とはしない。日本高野連は、20日の運営委員会で甲子園の開催可否を協議する。」ということなので、まだ夏の甲子園は中止と決まったわけではないけど、高野連の一番えらい人は中止派なので、たぶん中止と決まるでしょうという認識でいいかもしれません。
(あるいは中止派と開催派で対立があって、開催派のエラい人が世論を味方につけるために報知にリークしたか??)
そのあたりのさらに詳しいことや⚾系の方々の見解はこちらをご覧ください。
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
夏の甲子園全試合記録BOOK 増補改訂版2019 - ダイアプレスカラー版 ふしぎな県境 歩ける、またげる、愉しめる (中公新書) - 西村まさゆき当ブログ書評
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 10:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記というか雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: