2020年06月13日

6月12日のプロ野球練習試合の件は軽く流して、⚽Jリーグのコロナ対策ガイドラインのうちサポ関連

まずは、昨日(6/12)のプロ野球練習試合の件。

【6/12(金) 練習試合の結果】
⚾巨人2―6日ハム(東京ドーム)
⚾ソフトバンク3―0広島(PayPayドーム)
⚾西武9―6ロッテ(メットライフドーム)
⚾ヤクルト1―4楽天(神宮)
⚾オリックス3―3阪神(京セラドーム大阪)
⚾中日4―8横浜(ナゴヤドーム)

開幕のちょうど1週間前ということで、昨日の先発は開幕投手の第1候補(既に決定しているところもあり)が登板。昨日の試合での状態を鑑みても、現時点ではアクシデントもない限り、そのまま開幕投手(西武:ニール vs 日ハム:有原@メットライフドーム、ホークス:東浜 vs ロッテ:石川@PayPayドーム、オリックス:山岡 vs 楽天:則本@京セラドーム大阪、巨人:菅野 vs 阪神:西 勇輝@東京ドーム、横浜:今永 vs 広島:大瀬良@ハマスタ、ヤクルト:石川 vs 中日:大野@神宮)でほぼ間違いないかと思いますが、そのあたりも含めて個々の試合内容等のさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
全文PDFは⚽こちらになりますが、全71ページの中から、サポ各位に関連する(必読)部分はゲキサカさんがまとめてあります。
当然のことながら、無観客試合下においてはこれは禁止。
・スタジアムまたはその周辺に来場しない
・できるだけ家にとどまって、モバイル機器、テレビを通じて応援する
・友人と一緒にテレビ観戦する場合も、対面にならず、会話を減らし、マスクをして、社会的距離を確保する
・無観客試合の間はパブリックビューイングの実施も禁止

サポ各位にとってもっとも、気になるのは観客の来場が認められた時期の応援制限とかチケットの件。

▼応援スタイル
・容認されるもの
横断幕掲出

・禁止されるもの
応援を扇動する
歌を歌うなどの応援、指笛
手拍子
タオルマフラー、大旗含むフラッ グなどを"振る"もしく"回す"
トラメガを含むメガホンの使用
太鼓等の鳴り物
ハイタッチ、肩組み
ビッグフラッグ(空席は容認)

▼チケッティング
・超厳戒態勢(目安:7月10日〜31日)
座席間隔:半径1m以上
観客数:5000人または収容人数の50%(少ないほう)
席割り:クラブが決定
ビジター席:設置なし
チケット販売法:一般販売の有無はクラブが決定

・厳戒態勢(目安:8月1日)
座席間隔:1席程度
観客数:収容人数の50%
席割り:クラブが決定
ビジター席:設置する(人数は検討中)
チケット販売法:一般販売あり

▼求められること(※超厳戒・厳戒で同じ)
(1)無理な来場は、勇気をもって、見合わせる
(2)入場時に体温を測定し、37.5度以上の場合は入場不可
(3)社会的距離(できるだけ2m、最低1m)を確保する
(4)マスクを準備・着用する
(5)手洗い、手指消毒をこまめに行う
(6)観戦時は移動禁止

▼スタジアム入退場(※超厳戒・厳戒で同じ)
(1)待機列が「密」にならない
(2)
(3)手荷物検査はファン・サポーターが荷物を開け、運営側は荷物に触れない
(4)チケットもぎりはファン・サポーターが行う
(5)飲料の移し替えはカップを触れる前に消毒

▼売店
・超厳戒態勢(目安:7月10日〜31日)
ビン・カン・ペットボトルの既製飲料のみ販売

・厳戒態勢(目安:8月1日)
アルコールを除く飲食・グッズ販売が解禁

▼イベント開催
・超厳戒態勢(目安:7月10日〜31日)
全面禁止
マスコットのグリーティング不可

・厳戒態勢(目安:8月1日)
社会的距離(できるだけ2m、最低1m)に十分配慮して実施
マスコットのグリーティング不可

▼喫煙所
・超厳戒態勢(目安:7月10日〜31日)
設置しない

・厳戒態勢(目安:8月1日)
場所と時間制限付きで設置

概要だけでも結構長くなりましたが、さらに詳しいことや⚽系の方々の見解はこちらをご参考に。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:04| 神奈川 ☁| Comment(0) | スポーツ全般(複数カテはこちら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: