2021年01月06日

小川 糸「旅ごはん」+α

本題に入る前に+αの部分から。

湘南ベルマーレの方では昨日(1/5)付での選手等異動のリリースはなし。

また、5日から仕事始めだったので中継はまったく見てませんが、「第99回全国高校サッカー選手権大会」準々決勝の結果と準決勝の組み合わせは以下の通り。

【準々決勝(5日)】
(第1試合:12:05〜)
山梨学院(山梨)1-0 昌平(埼玉)@フクアリ
矢板中央(栃木)2-0 富山一(富山)@駒沢
(第2試合:14:10〜)
帝京長岡(新潟)2-1 市立船橋(千葉)@フクアリ
青森山田(青森)4-0 堀越(東京A)@駒沢

【準決勝’(9日)@埼スタ】
12:05〜:山梨学院(山梨)vs 帝京長岡(新潟)
14:20〜:矢板中央(栃木)vs 青森山田(青森)

【決勝戦(11日)@埼スタ】
14:05〜

さらに詳しいことや今後の展望等はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
前振りが長くなってしまいましたが、今回の本題はこの本。
旅ごはん (MOE BOOKS) - 糸, 小川📖旅ごはん (MOE BOOKS)
この本に掲載されたもので、管理人自身が実際に現地で食べたことがあるのはこれだけ
崎陽軒シウマイ弁当.jpg
韓国へ行ったことはありますが、平成初期の頃で現地で石焼ビビンバを食べたかどうか記憶は定かではなく(^_^;)
もちろん、日本では何回も食べてはいますが…

ちなみに、崎陽軒のシウマイ弁当のほかに本書で取り上げている日本のものは「銀山温泉の野川とうふ」と
著者が小さい頃からおなじみのコウシロウのお菓子」。

ーーーーーーーーーーーーーーー
📖小川 糸旅ごはん白泉社 MOE BOOKS
【内容情報】(出版社より)
ピンクのスープ、アーティチョークのオムレツ、崎陽軒のシウマイ……。
著者が魅了されたリトアニアや、暮らしを営むドイツをはじめとする欧州各地の料理から、身近な日本のお弁当まで、忘れられない味と人々との出会いを綴った、人気作家のおいしいエッセイ。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
リトアニアのピンクのスープ、アーティチョークのオムレツ…。おいしいひと皿には、忘れられない人との出会いがある。小川糸の最新エッセイ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
キャラウェイの黒パン/アボカド納豆のオニギラーズ/三角すいのドーサ/カトリーヌのスープ/ラトビアのパンこね桶/市場のおいしいもの/エストニアの魚のスープ/週末オープンする田舎のカフェ/アーティチョークのオムレツ/プロヴァンスのアーティチョーク〔ほか〕


【2020年3月6日発売/2020.8.24読了】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【参考書評等】
Amazon書評
読書メーター
にほんブログ村 本ブログへ
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: