2020年09月21日

9/20のプロ野球とJリーグの件+α

最初に、昨日(9/20)のプロ野球の結果をまとめて以下のとおり。
個々の試合に関する詳しいことや総括はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
昨日は自宅にいた時間が長くて、昼間は
1つ前のエントリー(2020年09月20日のTweetまとめ)の中にそれぞれの試合の実況Tweetも含まれていますが、現地からの実況Tweetほどは細かくはないですが、それぞれのざっくりとした感想は以下のとおり。
ハマスタ(DeNA対巨人15回戦)

ナゴド(中日対阪神15回戦)
そのナゴドの試合のさらに詳しいことや総括はこちらもご覧いただくとして、
   ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ中日ドラゴンズへ
そのナゴドの試合終了後は買い物にでかけ、夕食は外食。
この間に明治神宮野球場ではひいきチーム関係なくスルーできない案件発生。
3連発といえば、個人的には10年前にマツダスタジアムで城島・桜井・狩野の3連発が自分のいたレフト席の頭上を超えていったのを生で見たことはありますが…
ともあれ、セは首位巨人が優勝へのマジックを(残り43試合で)32とし、2位阪神とは先週の直接対決終了時(木曜日)と同じ10.5ゲーム差。3位DeNAとはゲーム差11.0と直接対決前より1ゲーム詰まっただけ。しかも、今日から3日間阪神とDeNAが甲子園で直接対決で(たとえ巨人が広島戦で負け続けたとしても)両方が一気に差を詰めてくることはないので、ほぼ決まりでしょう。現在の一軍の選手が全員新型コロナウィルスPCR検査陽性判定で2週間出場停止とかよっぽどのことがなければ…
一方、パの優勝はソフトバンクか?ロッテか?ほぼ2強に絞られたといって間違いのないところ。もっとも、3位楽天が明日からのロッテ3連戦で3タテし、ソフトバンクがオリックスにまさかの取りこぼしをすれば三つ巴もあるで。と言ったところでしょうか?その下の4位日ハムと5位西武も2位なら(セで阪神またはDeNAが逆転するよりは)望みはある状況。
そして、最下位オリックスの焦点は、勝率が現在打率トップの同球団所属の吉田正尚(あるいはパ首位打者のタイトルを取る人)の打率を上回るか?下回るか?と言ったところでしょうか?
【9月20日現在】
オリックス 27勝48敗5分 勝率 .360
吉田正尚 283打数99安打 打率 .350
1週間前は吉田正尚の打率の方が高かったんですが、この1週間で逆転しましたね。
BBM 2019 GENESIS 036 吉田正尚 オリックス・バファローズ (レギュラーカード) ベースボールカードプレミアム ジェネシス

一方、⚽JリーグはJ1第17節とJ2第20節が土日分散開催だったのですが、最初にJ1各試合の結果と順位をまとめて以下のとおり。
新型コロナ感染にともなう試合の延期やACLのからみもあり、消化試合数がそろってはいませんが、どうみても川崎フロンターレ優位に変わりなし。2位セレッソ大阪以下6位の柏レイソルまでがACL圏(3位以内)争いで、試合消化数の多い分、横浜F・マリノスはわずかに届かずか?と言ったところでしょうか?一方、下位の方は降格がないこともあって、(建前はさておき、本音ベースでは)勝敗より育成や来年の残留争いに備えてのチームの熟成優先に切り替えているところが多いでしょうから最小勝ち点記録(2013年の大分トリニータ13)の更新あるかどうか?(←というか当事者になりそうな悪寒(^_^;)
湘南スタイルmagazine 2020年8月号 第82号(いつだって食べたい 湘南の味)[雑誌] - 湘南スタイル編集部
そして、J2第20節の結果と現時点での順位は以下のとおり。
個人的には、首位の北九州はJ3から昇格1年目でJ2も卒業し、初のJ1昇格なるか?くらいしか興味はなく…(他はしいてあげれば、苦手大宮さえ上がってこなければOK)
るるぶ北九州市 門司港レトロ (るるぶ情報版(国内)) - JTBパブリッシング
ちなみに、現時点J3の順位は以下のとおり。
首位ブラウブリッツ秋田未だに負け無しも、J2ライセンス交付に暗雲垂れ込める不祥事が発覚した模様。
これらの件も踏まえて、個々の試合に関する詳しいことや総括はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
公道を走る競技で無観客って規制可能なの?
沿道に住んでる人が窓を開けちゃダメ?
あまりに細かすぎる箱根駅伝ガイド2020 (ぴあ MOOK) - EKIDENNEWS
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:18| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記というか雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: