2020年05月31日

(5/30・31限定の) 相鉄海老名始発の大崎行と(約2か月ぶり2回目の)小田急新5000形乗車の件

20200530-31_埼京湘南新宿大崎〜新宿間運休.jpg
ということで、昨年(2019年・令和元年)12月1日からJR東日本と直通運転を開始した相模鉄道(以下「相鉄」)では、5月30日と31日限定でJR線直通電車が通常の新宿行(一部最長で川越行)から大崎行に。
(ある意味)鉄人のはしくれとして実際の乗車までしたわけですが、現段階での新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環としての「都道府県境またいでの移動自粛」という方針には従い、(それでもJR武蔵小杉までは行けるのですが)相鉄海老名から大和までの乗車。
Stay Home期間中の運動不足解消の一環として、大和駅から瀬谷駅まで歩きましたが…
帰途に瀬谷→海老名間で乗った電車も行きと同じ相鉄12000形(大崎始発各駅停車海老名行)
海老名で相鉄から小田急に乗り換え、下り電車を待つ間に昨日今日限定の行き先の電車を撮影していたところ、
相鉄12000形特急大崎行と小田急新5000形急行伊勢原行.jpg
こちらの4月5日以来通算2回目の小田急新5000形との遭遇ならびに乗車は想定外でした。
なお、これらを含めた昨日の行動録は1つ前のエントリー(2020年05月30日のTweetまとめ)を、また撮った画像一式は以下のGoogleフォトのアルバムをご覧ください。
鉄道まるわかり 002 小田急電鉄のすべて - 旅と鉄道編集部相鉄・JR直通線 4K撮影作品  相模鉄道12000系 海老名~新宿 往復【Blu-ray Disc】 - ビコム ブルーレイ展望 4K撮影作品MonoMaster(モノマスター) 2020年 7 月号
そして、昨日は「MonoMaster(モノマスター) 2020年 7 月号(最新号)」特別付録の「ロゴス全天候対応軽量リュック」を背中に背負って移動。軽くて肩も疲れず快適でした。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:04| 神奈川 ☁| Comment(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: