2020年05月29日

「人生は攻略できる」橘 玲

本題に入る前に、本日(5/29)開催の⚽Jリーグ臨時実行委員会でリーグ戦再開日(J3は開幕日)等を決定する前段階でのお約束の先行報道のうち今回取り上げるのはこちら。
これって、無観客試合の段階ではマスコットも来場できないだけでしょ?とも思えるんですが、(新型コロナウイルス感染防止策の一環として)お客さんを入れる段階になってもマスコットは来れないということなんでしょうか?
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
2019-10-06-15-37-32-COLLAGE.jpg
三密の環境に陥りがちなグリーティングは当面できないだろうと覚悟はしているんですが…
Collage 2019-04-29 05_48_18.jpg
そのあたりの詳しいことは、正式決定がリリースされてから言及するとして、本日のエントリーのメインはこちら。
人生は攻略できる - 橘 玲📖橘 玲/人生は攻略できる

この本でツボだったのは、P036「可能性は無限大だが、年を取ると減っていく」という部分。
なので、時間軸を巻き戻せるなら、この本を大学生くらいのときに読みたかったなぁ〜
もっとも、自分の学生時代にここまで見通した本って、故竹村健一氏の書籍くらいだったかもしらんけど…
竹村健一の英語を武器にしろ―必ず役に立つ超簡単習得法 (SUN BUSINESS) - 竹村 健一ノストラダムスの大予言 迫りくる1999年7の月人類滅亡の日 (ノン・ブック) - 五島勉41歳寿命説―死神が快楽社会を抱きしめ出した (センチュリープレス) - 西丸 震哉
それより、ノストラダムスの大予言関連本とか、41歳寿命説辺りを真に受けてたし…
(というか、相方は34歳のときガンで亡くなっているから、どっちも当たれと厭世的になっていた感もあり)
とは言いつつも、2020年になって(ノストラダムスの大予言は時間差で当たりつつあるという見解もあるとはいえ)自分自身は肉体的には大きな問題なく生きているし…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
📖 橘 玲人生は攻略できる」(ポプラ社
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
君たちはこれからどう生きるか?ベストセラー『言ってはいけない』の著者が提唱&実践する最強の人生戦略。お金と仕事と幸せの授業。

【目次】(「BOOK」データベースより)
世界編(人生はロールプレイングゲーム/「自分らしさ」は友だちのなかでつくられる/「好きを仕事に」の法則)/攻略編(お金/仕事/愛情・友情)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
橘 玲(タチバナ アキラ)
作家。2002年国際金融小説『マネーロンダリング』でデビュー。『言ってはいけない残酷すぎる真実』(新潮新書)が50万部を超えるベストセラーとなり、2017新書大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【2019年3月発行/2020.2.17読了】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【備忘録】
・今、人生ゲームの約束事が大きく変わりつつある

世界編1〜人生はロールプレイングゲーム
・みんながネガティブな社会では、意識的にポジティブになった方がうまくいくことが多い
・価値観は、すべて相対的なもの。「幸福」も、もちろん例外ではなく、「谷」がなければ、「山」もない
・始まりの位置が高ければ、そこから落ちるリスクが高いし、それ以上の高さまで上がるのに、より高いエネルギーが必要です。
・逆に、最初の位置が低ければ、それより落ちるリスクは少ないですし、より小さい力で上がることができます
・重要なのは、最後がプラスになること
・人生は、「物語」であり、「ゲーム」である。
・若いときは失敗を恐れることなくいろいろなことを体験した方がいい

世界編2〜「自分らしさ」は友だちのなかでつくられる
・友達は学校でしか生まれない(平等な仲間でいられるのは学校だけ)
・異なる友だち集団は交わらない〜友だちは排他的な集団
・脳の機能に制約〜50人を超えるとひとりひとりの個性を見分けることができなくなる。次の集団の限界は150〜200人
・小グループは5〜10人単位で自分に似ている相手に引き寄せられる
・世界の大半はジモティによってつくられている
・異なる友だち集団は交わらないが、1人だけ他のグループと交われるメンバーがいる
>自分自身はそんな立ち位置にいることが多かった
・「自分らしい生き方」とは、スピリチュアル(無意識が知っている自分)が納得する生き方
・ぼくたちは見知らぬひとと会ったとき、無意識のうちに次の6つを知ろうとする。
@知性:頭がいいか、そうでないか
A経験への開放性:おもしろいか、つまらないか
B堅実性:信頼できるか、あてにならないか
C外向性:明るいか、暗いか
D同調性:みんなといっしょにやっていけるか、自分勝手か
E安定性:まともか、まともでないか

世界編3 「好きを仕事に」の法則
・社会的な動物であるヒトは、やはり本性によって、評価を幸福と結びつけるようにできている
・最近の子どもは反抗期がなくなったわけではない。親のものわかりがよくなって子どもと友だちみたいな関係になっているから反抗が可視化されないだけ
・子どもの人生に子育てはたいして関係ない
・圧倒的な努力ができるのは好きなことだけ
・会社でなく仕事を選ぶこと
・スピリチュアルが拒絶するもので妥協するな
・会社は社員が幸福になるための道具(だからルールを守って使い倒せばいい)
>こんな時代やし…
・好きなことと得意なことが違っているときは、得意なことを選んだほうがうまくいく


攻略編1 お金
・「自由」とは、イヤなことをイヤだとえいること
・収入を増やすには3つの方法がある。
@人的資本を大きくする
A人的資本を長く運用する
B世帯内の人的資本の数を増やす
・これからの時代は(夫婦ともに)「長く働く」「いっしょに働く」が、お金持ちになるためのキーワード
・衣食住が足りてしまえば、次に求めるのは周囲からの評判
・不幸とは気がかり
・お金が大事なのは、それでお金から自由にしてくれるから
・所有からシェアする時代へ
・性善説の例外は不動産や金融関係の営業マン
〜本当に儲かるなら人に勧めないで自分でやるはずだし、そもそも営業しなくても買いたい人が自然発生するはず
〜ウマい話はすべて無視
・不合理な人がいっぱいいる世界では、経済合理的に行動するだけで結構楽に生きていける


攻略編2 仕事
・働き方のざっくり3つの区分
@クリエイター
〜「クリエイティブ(創造的)」な仕事をするひと。マンガ家、ミュージシャン、プロスポーツ選手、ベンチャー起業家など
Aスペシャリスト
〜「スペシャル(専門)」を持っているひとです。 医師、弁護士、会計士・税理士、プログラマー、コンサルタント、トレーダーなど
Bバックオフィス
〜いわゆる「事務系」の仕事
>って、製造・販売現場系の仕事もバックオフィス?
・人を「身分」で差別してはいけないというのは、近代社会のもっとも重要な約束事
・バックオフィスの仕事は拡張性はないが、責任もないから、マニュアルどおりにできれば誰でもいいし、残った時間で楽しみたい趣味をするのはうってつけ
・(仕事と会社が一体化している)「サラリーマン」は日本にしかいない絶滅危惧種
・サラリーマンは世界でいちばん会社が嫌い〜それでいて長時間労働。日本人がバカなのか、働き方が間違っているのか…
・学歴や資格は海外でも重視はされるが、それよりもっと重要なのは実績
伽藍とバザール - E.S.Raymond, 山形浩生
伽藍(がらん)を捨ててバザールに向かえ。
・日本の従来型企業→家族的経営、ネットフリックス→会社はプロのスポーツチーム


攻略編3 愛情と友情
・今の世界は、「貨幣経済社会」〜お金という共通の媒体を通して、世界が一つにつながり、様々なモノやサービスが動く
・その一方、お金で買えない“プライスレス”なものも存在〜例えば、「愛」「友情」のようなもの
・「幸福の資本」で人生が決まる〜不幸なのはお金もなく、仕事もなく、恋人や家族の愛情も友だちもいないこと
ネット評判社会 (NTT出版ライブラリーレゾナント057) - 山岸 俊男, 吉開 範章評価の経済学 - デビッド・ウォーラー, 月沢 李歌子
・一度の大きな痛みよりも、長く続く小さな痛みの方が幸福度を大きく引き下げる
・人間関係を選択できることは、働き方としてはすごく魅力的
・Giveしても減らないもの〜面白い情報と面白い知り合い
アメリカ新上流階級 ボボズ―ニューリッチたちの優雅な生き方 - デイビッド ブルックス, Brooks,David, セビル楓
・来るべき時代の人生戦略
〜大きな人的資本(好きなこと・得意なことに一極集中)、大きな金融資本(グローバルマーケットに分散投資。借金を背負ってマイホームという不動産に一極集中させない)、社会資本は小さな愛情空間、そして広大な貨幣空間に広がる「友だち」ネットワークに分割

おわりに 幸福に生きるためのヒント
・幸福は長続きしないようにぼくたちはつくられている
・(逆に)脳には、ネガティブな出来事をポジティブに考える癖がある(レジリエンス=反発力)
・ひとはそれぞれの「幸福の水準」を持っていて、それは(おそらく)なにがあっても変わらない
〜いますぐ幸福になろうと必死になろうとしなくてもいい
・モノよりコトの方が幸福感は長く続く
・ゆたかな社会ではひとは成熟しなくなった
・もはや誰も大人にならないし、なれない
新版 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ (幻冬舎文庫) - 橘 玲臆病者のための億万長者入門 (文春新書) - 橘 玲残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 (幻冬舎文庫) - 橘 玲幸福の「資本」論――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」 - 橘 玲「読まなくてもいい本」の読書案内 (ちくま文庫) - 玲, 橘


【参考書評等】
本一冊丸かじり! おいしい書評ブログ
イマジンプラス社長笹川裕子の感謝ブログ
Share読書.Com〜1600冊超のビジネス書評ブログ〜
本の要約サイト flier(フライヤー):三浦健一郎
Amazon書評
読書メーター
にほんブログ村 本ブログへ
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:14| 神奈川 ☀| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: