2018年07月07日

7/6の⚾⚽関連の件を前振りに、小柳ルミ子「パスコースがない?じゃあ、つくればいい。」

本題に入る前に昨日(7/6)のプロ野球は半分(以上)中止。
個々の試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
ナベツネ、由伸に逃げられないよう必死だなぁ(呆)
それはさておき、現地時間では昨日付の⚽ワールドカップ準々決勝2試合の件。
フランス対ウルグアイは日本時間で23時、ブラジル対ベルギーは日付またがって3時のキックオフにつき、両方をLiveでは見てはいられず、午前4時から後者の試合を視聴。あえて実況Tweetはしませんでしたが…
ということで、それぞれの試合の詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
パスコースがない? じゃあ、つくればいい。: ルミ子の勝手にサッカー学
この本でルミ子さんが⚽ワールドカップ4強に予想した、

優勝本命:アルゼンチン(ざっくりいうとメッシがいるから)
対抗:ドイツ(若手は爆発力ある反面、不安定なところがあるにのが唯一の「穴」
残る4強:ブラジル&スペイン。
決勝で見たいのはアルゼンチン対スペイン

は全部外れることが決定。

それはさておき、ルミ子さんがメッシ愛に溢れていることはよくわかりました。

そして、(現役選手で)メッシの次の推し選手は、イニエスタのようですが…

ということは、ノエスタへどころか、8月19日の湘南のホーム神戸戦でもルミ子さん目撃か?!
これもあり?!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
📖小柳ルミ子「パスコースがない? じゃあ、つくればいい。 ルミ子の勝手にサッカー学東京書籍
年間2000試合という圧倒的な「観戦力」から導き出された厳しくて鋭くも愛情に満ちた小柳ルミ子のサッカー論。
これまでブログやメディアを通じて紹介されてきた独自の視点からの発言を,書き下ろしで1冊に集約。6月からのワールドカップ・ロシア大会を直前にひかえ,緊急出版決定!サッカーの世界にのめり込んでいったきっかけ,熱すぎるメッシへの愛,タイトルにもなった「パスコースがない?じゃあ,つくればいい」など数々の名言を生み出し続ける伝説の『サッカー・ノート』,スペイン・バルセロナ訪問記,そして日本代表への提言とワールドカップの展望など,これでもかとばかりの内容で,ルミ子ワールドの全貌がついに明らかになる―――。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 フィールドは劇場だ!-メッシと一流のフットボーラーたち
(メッシ愛の始まり/幻のゴール ほか)
2 これがルミ子の『サッカー・ノート』だ!-その全貌を一挙公開
(サッカー・ノート公開/「い」の法則 ほか)
3 バルセロナ訪問ー夢のカンプノウ
(スペイン上陸!/まずは、マドリードから ほか)
4 日本代表への提言ーどうなる?ロシアW杯
(ルミ子のW杯予想/イタリアなど強豪国の敗退 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小柳ルミ子(コヤナギルミコ)
歌手、女優。1952年7月2日生。福岡市出身。1970年に宝塚音楽学校を首席で卒業、NHK連続テレビ小説『虹』で女優デビュー。1971年、「わたしの城下町」にて歌手デビュー、160万枚を超す大ヒットとなる。同曲で日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。その後も、「瀬戸の花嫁」「お久しぶりね」など数々のヒット曲を連発。女優としても、『誘拐報道』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、『白蛇抄』で同最優秀主演女優賞など受賞多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【2018年5月発行/2018.6.5読了】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【備忘録】
はじめに
・⚽を通じて多くの「サカ友」ができた

1 フィールドは劇場だ!-メッシと一流のフットボーラーたち
・⚽にハマったきっかけは2002年日韓ワールドカップのベッカム(当時のイングランド代表)
・今はメッシ
・VARは、もう少し観客にわかりやすくしてほしい
>申告敬遠もスタジアムでアナウンスしなさい⚾

2 これがルミ子の『サッカー・ノート』だ!-その全貌を一挙公開
・⚽は(ボールを蹴るといううわべの減少だけでなく)そこに至るまでの準備やプロセスが大事
・結果が出れば自信になり、自信がつけば向上心が生まれる。それがモチベーションになる

3 バルセロナ訪問ー夢のカンプノウ


【注:つべは当該放送そのものではなく、同じ経路?を一般人がたどったもの?】


4 日本代表への提言ーどうなる?ロシアW杯
⚽W杯予想→優勝本命:アルゼンチン(ざっくりいうとメッシがいるから)、対抗:ドイツ(若手は爆発力ある反面、不安定なところがあるにのが唯一の「穴」、残る4強:ブラジル&スペイン。決勝で見たいのはアルゼンチン対スペイン
⚽日本代表は(対戦相手は勝ち点3を計算しているだろうし)1勝もできない可能性もある。自分たちの実力を謙虚に受け止めてほしい。世界のレベルがわかっていれば、(前回大会のように「目標は優勝」なんて言わず)現実味のある目標になるはず。
・監督はイエスマンばかりを集めてもダメ
>どっかの関西方面の⚾の監督言われてるで(^_^;)
・聞く耳を持った選手は伸びる

【小柳ルミ子が選んだ⚽日本代表メンバー】
<GK>川島永嗣(メス)、中村航輔(柏)
<DF>吉田麻也(サウサンプトン)、昌子源(鹿島)、槙野智章(浦和)、長友佑都(ガラタサライ)、酒井宏樹(マルセイユ)、内田篤人(鹿島)
<MF>山口蛍(C大阪)、長谷部誠(フランクフルト)、大島僚太(川崎F)、三竿健斗(鹿島)、柴崎岳(ヘタフェ)、乾貴士(エイバル)、堂安律(フローニンゲン)、久保建英(FC東京)
<FW>本田圭佑(パチューカ)、原口元気(デュッセルドルフ)、大迫勇也(ケルン)、中島翔哉(ポルティモネンセ)、武藤嘉紀(マインツ)、伊東純也(柏)、永井謙佑(FC東京)
>延長になっても、結局ベルギーに力負けしていたと思うけど…


【補足】
現時点でのルミ子さんのW杯予想(半分、希望?)
明晩の準々決勝
イングランド○vs.スウェーデン
クロアチア○vs.ロシア

決勝は…
ベルギーvs.クロアチアかな👍

だと面白いなぁー👌👌👌


【参考書評等】
「パスコースがない? じゃあ、つくればいい。」 小柳ルミ子氏 サッカーから学んだ人生論/日本経済新聞
小柳ルミ子、初のサッカー書籍出版に感激 W杯代表メンバー大胆予想も/徳島新聞
年間2000試合観戦するサッカーから人生を学ぶ! 小柳ルミ子のサッカー論とは?/ダ・ヴィンチニュース
書籍『パスコースがない? じゃあ、つくればいい。−−ルミ子の勝手にサッカー学』、全国発売!/ニッポン放送 ENEOSプレゼンツ あさナビ
小柳ルミ子、サッカー本出版も拭えない「過去の大失言」に異論続出!/アサ芸プラス
シジマールの手
Amazon書評
読書メーター
にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
小柳ルミ子 ベスト KB-39 - 小柳ルミ子八代亜紀 ゴールデン★ベスト - 八代亜紀
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:19| 神奈川 ☁| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: