2019年02月06日

鉄道まるわかり002 小田急電鉄のすべて

昨日のエントリーに引き続き、今回も小田急本で。
鉄道まるわかり002 小田急電鉄のすべて
📖鉄道まるわかり002 小田急電鉄のすべて

総括すると、小田急沿線民の鉄人の自分的にはあまり目新しいところはなかったです。

その中から、いくつかピックアップすると、
この話は、2018年6月の同社定時株主総会で聴きました。
Collage 2018-06-28 09_22_33.jpgCollage 2018-06-28 15_05_55.jpg
こちらの方は(当該株主総会で)星野社長は(実現の)「優先度」は低く、むしろ横浜市営地下鉄ブルーラインが新百合ヶ丘まで延伸された場合にどう対応していくか(多摩線との相互乗り入れまでは言及していなかったと記憶)の方が重要と発言した記憶があります。
・江ノ島線藤沢駅の平面交差
・小田原〜箱根湯本間(今は、入生田〜箱根湯本間)の三線軌条
2016-05-03_はこね43号VSE(本厚木→箱根湯本)byコンデジ (57).jpg
・(2018年3月のダイヤ改正で新設された千代田線方面からの直通)急行伊勢原行
Collage 2019-01-02 21_20_33.jpg
>星野社長って厚木高校(本厚木駅から徒歩20分)のOBであることは知っているけど、実家が愛甲石田駅付近?←そんな個人的な理由で伊勢原行大増発したわけではなく、本厚木止まりの電車の伊勢原回送折返しを営業運行しただけ…

・(2022年完成予定)小田急ロマンスカーミュージアム

・江ノ島線片瀬江ノ島駅竜宮城風駅舎
View this post on Instagram

こんな所に竜宮城(笑)

スーパーサウスポーあさちゃん。さん(@ssasachan)がシェアした投稿 -


小田急多摩センター駅(SANRIO仕様)
>片瀬江ノ島駅の改修と多摩センター駅のサンリオ化については本書に掲載なし

・乗降客数1位新宿、2位町田、3位代々木上原。少ない方からは最下位(70位)足柄、69位南新宿、68位蛍田、67位東北沢、66位富水、65位世田谷代田(2017年度)

・なつかしの車両(9000形、モノレール)

・おすすめ撮影スポット
🚃新宿〜南新宿(カーブ曲がるところ)

🚃新松田〜開成(酒匂川と富士山)など

>管理人自身のおすすめは、本厚木〜愛甲石田間の本厚木20号踏切付近

>厚木駅下りホーム
DSC_0450-COLLAGE.jpg

📖「旅と鉄道」編集部鉄道まるわかり002 小田急電鉄のすべて(天夢人)
【内容紹介】
「鉄道がもっとわかると、電車に乗ることがもっと楽しくなる! 」をコンセプトに、新シリーズ「鉄道まるわかり」を刊行。
第2弾は、複々線の完成と新旧ロマンスカーの世代交代で注目を集めたた小田急電鉄です。

小田急電鉄の協力のもと、「企業」「路線」「駅」「車両」「歴史」「魅力」の6テーマで詳しく解説。
小田急電鉄について楽しく理解を深められます。
小田急電鉄のファンはもちろん、沿線にお住まいの方、通勤・通学で利用される方、さらには小田急電鉄への就職を目指している学生の企業研究までお役に立つことでしょう。

●第1章 小田急電鉄の企業がわかる
・東京・神奈川を中心に事業を展開する 特急ロマンスカーが人気の小田急電鉄
・複々線の完成でラッシュ時の混雑緩和 新型ロマンスカーも導入し新たな顔に
・フレキシブルな需要に応えた 小田急電鉄が持つ2つの顔
・箱根や江の島など観光地を中心に展開する 小田急グループの鉄道・船舶事業 …ほか

●第2章 小田急電鉄の路線がわかる
・首都圏屈指の通勤・行楽路線•小田原線1新宿~登戸
・行楽路線を実感できる車窓風景 小田原線3本厚木~小田原
・行楽客輸送から通勤路線へ 江ノ島線・相模大野~片瀬江ノ島
・小さな歪みも見逃さない徹底した保線作業で快適な乗り心地と安全・安定輸送を支える仕事 …ほか

●第3章 小田急電鉄の駅がわかる
・上下2層構造の巨大ターミナル駅 小田急小田原線・新宿駅
・2層構造の地下駅に変貌 小田急小田原線・下北沢駅
・かつての遊園地名を駅名に残す 小田急小田原線・向ケ丘遊園駅
・交通の要衝として発展を遂げた 小田急小田原線・町田駅
・小田急唯一のスイッチバック構造駅 小田急江ノ島線・藤沢駅 …ほか

●第4章 小田急電鉄の車両がわかる
・展望席を設けた最新型ロマンスカーGSE(70000形)
・3代目地下鉄乗り入れ車両4000形
・ワイドドアなど多様な改良が行われた2000形
・初めて展望席を設けたロマンスカー NSE(3100形)
・“小田急顔”と呼ばれたデザイン 2400形・2600形・5000形
・定時運行と安全で快適な運転を両立させる運転士の仕事 …ほか

●第5章 小田急電鉄の歴史がわかる
・新宿~小田原間を一気に開業 通勤・通学と行楽客輸送を両立
・1923~1947 地下鉄構想から全線一気の開業へ
・1961~1977 新宿駅の大規模工事と多摩線開業
・1978~1990 地下鉄乗り入れとホテルなどの多角経営を推進
・2004~2018 念願の複々線工事がついに完了 …ほか

●第6章 小田急の魅力がもっとわかる
・開発で沿線の魅力をアップ 集客フック駅を生かした街づくり
・観光地巡りに便利な企画乗車券で 沿線観光をお得に楽しむ
・いち早く訪日外国人向けサービスに 取り組んだ小田急電鉄
・最上級の“おもてなし”を目指した ロマンスカーの車内サービス
・農業やオンラインショッピングなど 異分野の事業にも積極参入 …ほか
【2018年12月発行/2019.1.10読了】

【参考書評等】
Amazon書評
読書メーター
にほんブログ村 本ブログへ

【おまけ】
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:57| 神奈川 | Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: