2017年07月22日

阪神11−1ヤクルト(神宮)〜秋山あとひとりで完封ならずも完投で8勝目のとらほ〜\(^o^)/、はじめ7月21日のプロ野球の件

昨日の神宮の試合東京ヤクルトスワローズ vs. 阪神タイガース13回戦】はNHK第1(ラジオ)で19時半くらいから聴き出したのですが、その時点ですでに阪神が3−0でリード。
その直後に、
どうやらこれが2打席連続ホームランだったようで…

これ以降の経過は昨日Tweetしたとおりですが、そのTwitterのタイムラインの方がらじる★らじるより早いので、
現地からのとらほ〜\(^o^)/の方が若干早かった件。
そして、ヒーローインタビューは当然ながら「パンダ」ことジェイソン・ロジャース\(^o^)/
ということで、この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ ヤクルトスワローズへblogramで人気ブログを分析
それはさておき、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

阪神2−1広島(甲子園)〜西岡復帰試合をとらほ〜\(^o^)/締めはじめ、7月17日のプロ野球の件

まずは、昨日の甲子園の試合【阪神タイガース対広島東洋カープ・12回戦】の件
この試合はNHK BS1で中継していたので最初から最後まで視聴。
戦評
阪神が接戦(実質:残塁祭りw)を制した。阪神は1点を追う4回裏、糸原と梅野の連続適時打で2点を奪い、逆転に成功する。投げては、先発・メッセンジャーが6回1失点の好投。その後は桑原、マテオ、ドリスの継投で逃げ切り、メッセンジャーは今季9勝目を挙げた。敗れた広島は、打線が好機を生かしきれなかった。
(ちなみに、阪神12残塁・広島10残塁
この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogramで人気ブログを分析
今日のデイリーの一面は続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

阪神10−1中日〜倉敷で大勝とらほ〜\(^o^)/はじめ、7月11日のプロ野球の件

まずは、昨日倉敷マスカットスタジアムで開催された阪神タイガース対中日ドラゴンズ13回戦の結果

というこの試合。LiveではスポナビサイトもしくはTwitterのタイムラインで経過確認のみ。試合後も報道ステーションとニュースチェック11で復習したのみなので、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへblogramで人気ブログを分析
なんて、オヤジギャクかましているうちに続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

阪神7−6巨人(甲子園)〜糸原7年越しのリベンジとらほ〜\(^o^)/+7月9日のプロ野球とJリーグの件

まずは、昨日の甲子園の試合阪神タイガース対読売巨人軍・13回戦の件

というこの試合についてのさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 読売巨人軍へblogramで人気ブログを分析

7年越しのリベンジとらほ〜\(^o^)/

なお、この試合を含めた続きを読む
タグ:糸原健斗
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

阪神10−5横浜DeNA(ハマスタ)はじめ7月6日のプロ野球の件

まずは、昨日のハマスタの試合の結果
昨日は、4回表からTVKの中継を見始め、そこからの経過は1つ前のエントリーの(7つ目から52番目の)とおりですが、この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAへblogramで人気ブログを分析
ハマスタの試合も含めた昨日のプロ野球の試合結果は上掲のとおり。(TVKでハマスタの試合を見ていた合間に)続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

阪神4−2楽天(甲子園)〜(律儀な半返し)とらほ〜\(^o^)/はじめ6月16日のプロ野球の件

まずは、昨日の阪神タイガース対東北楽天ゴールデンイーグルス1回戦(甲子園)の件
戦評
阪神は2回裏、原口に2ランが飛び出し、先制する。その後1点を返されるも、8回に2死満塁の好機から鳥谷の適時打で2点を奪い、リードを広げた。投げては先発・岩貞が7回1失点の好投で今季3勝目。敗れた楽天は、プロ初先発の藤平が試合をつくるも、打線がわずか2安打に封じ込まれた。
この試合に関しては、試合開始の時点ではららぽーと湘南平塚のフードホールにて、Wi-Fiでらじる★らじる(NHK第1)を聴取開始。
JPEG_20170616_181413_681319075.jpg
仙臺たんや利久の牛タン芋煮定食効果か?2回裏の阪神の攻撃。
しかし、そのすぐ後に律儀にソロ被弾の半返しw
3回表終了と同時にニュースになったので、夕食は切り上げ、買い物へ。買い物が終わってからは、クルマでNHK第1を聴きながら帰宅。
これらはその間に音声のみ。
帰宅後はTVKのハマスタの試合中継を見ながら、再び「らじる★らじる」を聴く。TwitterのTLと時差があるので、
これらはTwitterのTLで先に知ってた状態なのはさておき、スポナビプロ野球の試合終了のテロップの方が早いとわね(^_^;)
というこの試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへblogramで人気ブログを分析

NHK第1では原口&岩貞両選手のヒーローインタビューはOAされていましたが、金本監督のインタビューはなかったので、つべを貼っておきます。

ということで、この試合も含めた続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 10:18| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

阪神3−2西武(甲子園)〜金本監督通算100勝は延長10回サヨナラとらほ〜\(^o^)/+6月15日のプロ野球の件など

まずは、昨日の阪神タイガース対西武ライオンズ3回戦(甲子園)の件
【得点経過】
1回裏:福留 2アウト2塁の1-2から先制のタイムリーヒット(神1-0西)
4回表:メヒア カウント2-2からレフトスタンドへの2ランホームランで西武逆転(神1-2西)
6回裏:伊藤隼 ランナー1,2塁からライトへの同点タイムリーヒット(神2-2西)
10回裏:原口 1アウト満塁の0-2からレフトへのサヨナラヒット!
この試合はNHK BS1で最初から最後まで見れたので例によって実況Tweet1つ前のエントリーをご参照ください。それに補足すると、最後に勝てたのは良かったのですが、できれば6回に勝ち越しておきかった。
それでも、信頼できるリリーバー4人が1イニングずつきっちり無失点で抑えきってくれたのが大きかったですね。さらに延長になっても岩崎と球児が残っていましたが…
一方、西武の方は6回途中で武隈を投入したため、牧田とシュリッターに2イニングずつ投げさせざるを得なかったのが手詰まりになりましたね。増田は表の攻撃でリードした場合にしか出せないですし…
そのあたりも含めこの試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogramで人気ブログを分析

それはさておき、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 10:57| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

⚽日本代表戦(対イラク・アウェイ)の件を前振りに、阪神7−2西武(甲子園)はじめ6月13日のプロ野球の件

時系列的には逆になりますが、W杯アジア最終予選B組イラク代表対日本代表戦(PASスタジアム)の件
前半の早い時間帯に先制できたのはよかったのですが、後半に入って井手口が脳しんとうで今野に代わるタイミングがもたついたあたりから流れが変わり、吉田麻也と川島永嗣のまさかの連係ミスによる失点。
これ以降は暑さの影響か?選手の動きが鈍くなり、2点目を奪う力が出ないまま、
というこの試合関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
3遠藤.jpg3湘南乃誇(遠藤).jpg
ユース出身にして一昨年まで湘南ベルマーレに在籍していた遠藤 航(現浦和レッズ)の評価。
フットボールチャンネル【どこよりも早い採点】
→遠藤 航 5:攻撃参加で推進力をもたらすも、前の意識が強すぎて自身の後ろが疎かに
サッカーダイジェスト(サカダイ)【採点&寸評】
遠藤 航 6.5
「代表に残るためには明日は大事になる」と気合いを入れて臨むと、中盤の防波堤として機能。攻撃参加も忘れなかった。
フットボールチャンネルは低すぎるし、サカダイは甘めだと思いますが…
代表戦の件はここまでにして、この試合を見る前に見ていた続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:34| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

阪神3−2オリックス(京セラドーム大阪)はじめ、6月8日のプロ野球+「PILOT アクロボール・七夕イベント」の件

まずは、昨日のオリックス・バファローズ対阪神タイガース3回戦(京セラドーム大阪)の件
得点経過ハイライト動画)】
1回裏:小谷野 ランナー1,2塁の2-2からレフトへの先制タイムリーヒット(オ1-0神)
2回表:鳥谷 ランナー1,3塁の3-2から併殺打の間に一人ランナーがかえり阪神1点をあげる(オ1-1神)
5回表:中谷 1アウト3塁の2-2からセンターへのタイムリーヒットで阪神勝ち越し(オ1-2神)
6回表:福留 ランナー3塁の2-0からセンターへのタイムリーヒット(オ1-3神)
6回裏:モレル ランナー2塁の2-2からセンターへタイムリーツーベース(オ2-3神)
というこの試合。試合開始時点では本厚木駅付近にいて、ニッポン放送(ワイドFM)のメットライフドームの試合中継を聴き始めたところでしたが、大戸屋で夕食中の間はラジオが入らず。
DSC_0502-EFFECTS.jpgComCam_20170608_062612779.jpg
この間はスポナビサイトやTwitterのTLで経過をチェック。その間にオリックスが先制したもののすぐに阪神が追いついたこととNHK第1で京セラドーム大阪の中継があるのを知り、大戸屋を出た後はNHK第1を聴きながら移動。ただし、NHK第1の中継は18時50分から19時30分までニュースで中断していたので、その間は再びニッポン放送(ワイドFM)へ。すると、(初回に既に1点を先制していた西武が3回裏に栗山メヒアの内野安打で1点ずつ追加した後、外崎の満塁ホームランが出て計6点のビッグイニング。さらに、4回裏には外崎のプロ初となるホームランで2点追加(この時点で西武9−0巨人)。19時半からは再びNHK第1に切り替えたところ、中谷の勝ち越しタイムリー。帰宅後はBS-TBSをつけて京セラドーム大阪の中継を視聴。(後述のとおり、他の視聴可能な中継にも適宜きりかえてましたが)福留のタイムリーモレルのタイムリーの得点シーンは見逃さず。ところが、BS-TBSは9回表途中で中継終了につき、
SONY FM/AM ポケッタブルラジオ R351 ICF-R351 -
ポケッタブルラジオラジオを再びつけたところマンション内では聴き取りにくかったので、スマホでらじる★らじる視聴。すると、TwitterのTLの方で数十秒先にネタバレ(^_^;)
交流戦3カード連続2勝1敗の勝ち越し。ちなみに、中谷のヒーローインタビューでNHK総合の中継は終了しましたが、この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ オリックスへblogramで人気ブログを分析
この試合も含めた続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

阪神11―4オリックス(京セラドーム大阪)はじめ6月6日のセ・パ交流戦の件

まずは、京セラドーム大阪の試合の件
入場者数 34,983人】
【バッテリー】
阪神:秋山○(5勝3敗)、松田ー梅野
オリックス:金子千尋●(6勝3敗)、大山、ヘルメン、小林−伊藤、若月
【得点経過】
1回裏:小谷野、中島の連続タイムリーツーベースでオリックス2点先制(オ2-0神)
3回表:上本のタイムリーツーベース、高山の同点タイムリー、原口の勝ち越しタイムリー、鳥谷2号3ランホームラン(交流戦最多安打記録更新&球団通算7777本目)で計6点(オ2-6神)

6回表:糸井のタイムリー、高山の内野安打+安達(遊)の悪送球、原口の2点タイムリーツーベース、伊藤(捕)のパスボールで計5点(オ2-11神)
9回裏:大城のタイムリーツーベース、安達のショートゴロの間の得点の計2点
【戦評】
阪神は2点を追う3回表、上本、高山、原口の適時打と鳥谷の3ランで一挙6点を奪い、逆転に成功する。その後は6回に原口の適時打など、打者一巡の猛攻で5点を追加した。投げては、先発・秋山が8回2失点の好投で今季5勝目。敗れたオリックスは、エース・金子千尋が9失点と振るわず、連勝は7で止まった。
ダイジェスト動画
ヒーローインタビュー(原口)
この試合に関しては、LiveではスポナビサイトおよびTwitterのタイムラインからしか情報を得ておらず、試合後もニュースウォッチ9、報道ステーション等でハイライトを見た程度なので、外野シャッフルスタメンとかさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ オリックスへblogramで人気ブログを分析
(大勝で嬉しくなる気持ちはわかるけど)そんな猛虎魂は発揮せんでもよろしいがな(^_^;)
(とはいっても、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 10:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする