2019年04月25日

【阪神3-1横浜DeNA(ハマスタ)など】平成最後の水曜日(平成31年4月24日)はプロ野球と⚽ルヴァン杯+ACLの件

まずは、⚾とらほ〜\(^o^)/
試合経過そのものは1つ前のエントリーにTVKを見ながらの実況Tweetもあるので、そちらもご参考にしていただくとして、総括すると1点ずつですが3回に先制(糸井タイムリー)、6回に中押し(梅野セカンドゴロの間)。そして、最終回にダメ押し(代打陽川ソロホームラン)と理想的な点の取り方。先発才木も6回途中で崩れたものの、1失点にとどめ、その後を受け継いた島本⇒能見⇒ジョンソンはひとりのランナーを出さないナイスピッチング。最終回のドリスは先頭のロペスは出したものの、筒香、宮崎、佐野はしっかり抑えて球団外国人選手最多セーブ記録更新(81)。(ロースコア僅差勝ちは)シーズン前に想定した典型的な勝ちパターン。
そのあたりも踏まえて、この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAへ
次に、おりほ〜
野球で関西の2チームが勝利したら、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月24日

阪神、得意のハマスタで連敗ストップなど、4/23のプロ野球と⚽ACL

そして、最後の砦は今年も健在か?

ハマスタではできることが、なんで甲子園ではできない(^_^;)
とは言っても1つ勝っただけ。2週間前の今シーズン初の甲子園(対横浜DeNA戦)でも5点差を逆転勝ちしたものの(それに浮かれたか?)残り2試合は打線が振るわず連敗で負け越し。昨日の試合でも、佐野に3ランの被弾の伏線は宮崎のショートゴロを木浪が(ゲッツーを焦って?)ファンブルしてオールセーフにしたところにあったり、苦言を呈したい点がないわけではないので、勝ったときこそ浮かれず引き締めていきましょう。
そのあたりも踏まえてさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAへ
TVKの中継でもはっきりと聞こえてきましたが、そもそも読売巨人軍関係ないし、神宮球場にいるヤクルトにエールを送る必要もないし、眼の前で応援しているチームが読売相手にくたばってるんですが(今シーズン0勝6敗 ^_^;)
それどころか、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月22日

「伝統の一戦」の「伝統」とは、阪神は巨人の引き立て役という「伝統」【4/21のプロ野球&Jリーグ総括】

まずは、平成最後のいわゆる「伝統の一戦」⚾の件から

試合そのものはTV朝日系列(BS含む)で見ていたので、試合経過は1つ前のエントリーもご参考にしていただくとして、総括すると西が7回2失点と(昨日の岩貞同様)先発投手としては十分に合格点も、味方の援護がなければ見殺し(´・ω・`)

以下、何を言っても負け惜しみにしかなりませんが…

1.(3回裏)西のライトゴロが(ギリギリのタイミングで矢野監督のリクエスト実らず)アウトで、(9回表)亀井のセカンドゴロを上本が弾いた後送球で一旦アウトも(原監督の)リクエストで判定覆ってセーフなのは(どっちかに揃わないと)納得がいかない
(亀井と上本の守備力の印象と監督の経験値の差を審判が忖度した?)

2.巨人の先制点となった(4回表無死一塁から岡本ショートゴロで二塁送球のセーフの後)糸原が(ビヤヌエバに送球経路を阻まれた)悪送球。ベンチに入ったので2つの塁が与えられるのはルール通りとしても、ビヤヌエバが不可抗力とは言え守備妨害ではないのか?
(矢野監督も西のライトゴロで1回リクエスト失敗してるから、こっちの方は終盤にもっと重大な場面があることを想定してリクエストしないのもやむなし)

3.そもそも、阪神を戦力外になった(ことを今でも根に持っているかどうかはしらんけど)元選手の真鍋主審って、裁判なら(公平を妨げるような事情として元関係者の担当をはずことができるという)忌避理由になるかもしれんのに、NPBにはそのような制度はなし。

ともあれ、実力はもとより勝ちたい気持ちも巨人の方が圧倒していたことは今年のいわゆる「伝統の一戦」6試合(巨人全勝)を通じて痛感いたしました。
ちなみに、プロ野球創設以来の通算では813勝1065敗71分(勝率 .432)。
ということで、阪神タイガース自体が関西での読売新聞の拡販の一助かつ阪神甲子園球場の有効活用策として、読売新聞社に頼まれて創設された歴史的経緯も踏まえて(掲題のとおり)「伝統の一戦」の「伝統」とは、阪神は巨人の引き立て役という「伝統」で間違いないですね(´・ω・`)
そのあたりの踏まえてこの試合に関する詳しいことや総括はこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 読売巨人軍へ
シーズン開幕までは、前監督のパワハラ的な雰囲気に選手が萎縮して実力が発揮できていなかったから、矢野監督に代わってそのプレッシャーから開放されて伸び伸びできて改善されるというのが、大方の🐯系の方の見方だったと思うのですが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

大山、中谷各2打席連続アーチ含む大量13得点の神宮花火大会はいわたた4年ぶりの関東で締め【阪神13-5ヤクルト】はじめ、4/18のプロ野球

まずは、明治神宮野球場で開催された東京ヤクルトスワローズ対阪神タイガース6回戦の件
【Tigers-net.comから来たメールから抜粋】
勝:岩田1勝0敗0S
敗:大下0勝1敗0S
HR:大山スリーラン3号・ソロ4号、中谷ツーラン3号・ツーラン4号、近本ソロ3号、
山田哲ソロ4号、村上ソロ5号
阪神:岩田
ヤクルト:大下 - 中澤 - 風張 - 五十嵐 - ハフ

タイガースは初回、4番大山の第3号スリーランと6番中谷のタイムリーで4点先制!3回表には大山の2打席連発となる第4号ソロと8番代打上本の犠牲フライで2点加えリードを広げます!4回以降も活発な猛虎打線!4回表には3番糸井の犠牲フライと5番糸原のタイムリー、さらに6番中谷に第3号ツーランが飛び出し一挙4点!中谷は6回表にも2打席連発となる第4号ツーラン!そして仕上げは7回表、1番近本がバックスクリーン左へ第3号ソロ!大量援護を貰った先発・岩田は5失点ながらも9回を投げ抜き、今季初登板を4年ぶりの完投勝利で飾りました!今季最多16安打のタイガースが13対5で大勝!
昨日はニッポン放送で📻中継があったので、クルマでの移動中など電波が直接入るところでは直接放送、店内ではradikoで聴いていたので、1つ前のエントリーにもあるように時折実況Tweetも。
とは言っても、現地にいるときのように試合経過を逐一網羅はできていないので、さらに詳しいことや両チームファンの見解などはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
(おとといの青柳はさておき、メッセンジャーにも援護よろしくと締めて)この試合を含めた続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

ヴィッセル神戸監督交代の件を前振りに、神宮延長ドローなど4/17のプロ野球

この件に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
それはさておき、そのヴィッセル神戸と同じ県内にあるプロ野球チームの方ですが、昨日は前日の松山から当日移動で神宮(東京)へ。
この効果があったかどうかはしらんけど、帰宅してNHK BS1の中継を流し始めたところ(4回表)大山が先制ツーラン\(^o^)/
先発青柳も7回無失点の好投。球数も111球になったので、8回からはリリーフに託すことに。しかしながら、それが裏目と言うか、バレンティンも山田哲人も青柳にはまったく合っていなかったから、投手交代は渡りに舟。案の定、8回裏の能見さんが一死から太田、青木に連続四球。右の山田哲人を迎えたところでジョンソンに交代も死球で満塁とし、4番バレンティンに2点タイムリーで青柳の勝ち投手の権利消滅(´・ω・`)
その後は、9回10回に両チームにチャンスはあったものの、あと一本が出ず、延長12回終了。規定により引き分け。
というこの試合。4回表以降は1つ前のエントリーの中に実況Tweetがありますが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

阪神甲子園開幕のこの日から「鉄人」の称号はアニキから梅野へ継承?【阪神12-8】はじめ、4/9の⚾⚽関連

まずは、今年初の阪神タイガース主催の甲子園の公式戦の試合【阪神対横浜DeNA・1回戦】の件。
さらに、現地レポその他、フォローしている方々のTweet引用。
そして、個人的な所感Tweet。
考えることはみな同じ(^_^;)
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
この試合はスマホでDAZNの映像を流していたのですが、実際の状況との遅延が著しく、TV中継を見ていた人の実況Tweetのみならず、radikoよりもさらに遅かったので、TLのTweetが本当かどうかを確認するためにDAZNで見たという状態(^_^;)
もっとも、広島とヤクルトの主催試合はDAZNでは見られないので、見られるだけマシと思うことにします。
という甲子園の阪神主催開幕試合を含む、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:04| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

メッセンジャー日米通算100勝達成のとらほ〜\(^o^)/はじめ4/5のプロ野球+金J⚽

まずは、マツダスタジアムで開催の広島東洋カープ対阪神タイガース1回戦の件
<勝利投手> メッセンジャー (1勝)
<セーブ> ドリス (2S)
<敗戦投手> 大瀬良 (1勝1敗)
<本塁打>
[ 阪神 ] 中谷1号(7回表2ラン)
[ 広島 ] 鈴木3号(4回裏ソロ)
【戦評】
阪神が連敗を4で止めた。阪神は初回、大山の適時打で先制する。その後は逆転を許すも、7回表に代打・中谷が2ランを放ち、再びリードを奪った。投げては、先発・メッセンジャーが6回2失点の好投で今季初勝利。敗れた広島は、打線が4安打2得点(菊池涼の適時打+鈴木誠也のソロ)と振るわなかった。
昨日は初回の大山の先制タイムリーはLIVEでは見られませんでしたが、帰宅後2回裏あたりから最後までNHK BS1の中継を視聴(途中、「チコちゃんに叱られる!」(NHK総合)と画面分割で見ていた時間はありましたが…)。なので、試合経過は(実況Tweetを含む)1つ前のエントリーもご参考にしていただくとして、ともあれメッセンジャーの日米通算100勝で連敗ストップできたのが何よりも良かったです。
試合前にあまり悲観的になってもいい結果は生まないものですし、ファンは結果責任は追わないのだし、楽観的になりすぎくらいの方がちょうどいいかもしれません。とはいっても、
そして、相手に対するリスペクトも忘れずに
って、某自称世界一の発行部数を誇る新聞社系球団以外にはできるんですが…
そのあたりの🐯系の方々の見解も含めこの試合に関するさらに詳しいことや総括はこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
このNPBの手抜きな姿勢というか、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

阪神開幕2連勝でセ単独首位など3/30の⚾⚽関連

時系列は無視して、まずは京セラドーム大阪で開催の阪神タイガース対東京ヤクルトスワローズ2回戦の件から
試合時間帯は仕事だったので、LIVEでは中継を見られずも、15時の休憩のときに初回糸井のソロで阪神が1点先制していたのは知ってました。その後は、ネット等で試合経過を知ることもなく仕事終了した時点で、前日(開幕戦)はヤクルト先制も阪神が逆転勝ちしたので、その逆もあり得るかとスマホにアクセスすると、
「虎の子の1点」とか「判定勝ち」とか「相変わらず貧打」とかケチのつけようはいくらでもあるのですが、「勝てば官軍」。そのあたりの🐯系の方の分析等はこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
ヴィッセル神戸やガンバ大阪の方が阪神タイガースより得点力があるのはなんだかなあ〜
LIFE アンドレス・イニエスタ自伝「一瞬で決断できる」シンプル思考糸井嘉男(阪神タイガース) 2019年 カレンダー 壁掛け B2 CL-547
それはさておき、京セラドーム大阪の試合を含む続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

3/29 プロ野球開幕〜阪神はじめ3試合サヨナラ勝ちのほか、6試合ともホーム勝利+同日のセンバツ+金J⚽

まずは昼の第91回選抜高校野球大会(以下)「センバツ」)7日目3試合の結果から
個々の試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
  ↑  ↑  ↑
(以下で一部詳述する部分を除く)昨日のプロ野球開幕戦各試合の詳細や総論もこちらで。
昨日は定時で上がれたものの、(広島対巨人、阪神対ヤクルト2試合の)試合開幕時刻の18時までの帰宅はかなわず。通勤に持参しているウォークマン(FMラジオ付)でマツダスタジアムのニッポン放送中継(解説:江本孟紀氏)を聴き始め。途中で文化放送のヤフオクドームの中継に切り替えたところ、平原綾香が国歌斉唱中。他の4試合は18時30分試合開始と改めて知った次第。帰宅後は、TVで日本テレビ(マツダスタジアム)とTVK(横浜)とNHK BS1(ヤフオクドーム)BS Twellv(ZOZOマリン)を適宜切り替えつつ、PCで京セラドーム大阪の中継を見るいうなりきり聖徳太子状態だったんですが…
スマホでTwitterを追ってると先に試合経過がわかってしまう問題(^_^;)
という状況を経て、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:05| 神奈川 ☔| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

12/30午前中までの湘南ベルマーレ選手等異動状況を前振りに、【回答編】【14シーズンもよく続いたもんだ】(「執念」があったかどうか怪しい)2018年の阪神タイガースを振り返り、(ぶち破れ!オレがヤル)2019年に期待を込めて

まずは、湘南ベルマーレ選手等異動状況の件。
昨日のエントリーでは、昨日の午前中にリリースのあった高山薫選手の大分トリニータへの完全移籍の件まで反映しましたが、午後にもOUT3件。
奈良輪雄太選手 東京ヴェルディへ完全移籍のお知らせ今シーズンは同クラブに期限付き移籍中)
端戸仁選手 東京ヴェルディへ期限付き移籍のお知らせ
イジョンヒョプ選手 釜山アイパークからの期限付き移籍期間満了のお知らせ
これらは、すべて想定の範囲内。そして、今日の午前中の段階では島村毅選手のフロント入りのリリース。ここまでの状況を踏まえて、今シーズンはオフの選手異動状況まとめ。

゙ 貴裁(チョウ キジェ)監督は続投(来年は8シーズン目)

<コーチ異動>
【新任】
下村東美(2012~13'選手として在籍)

<新加入選手>+11
・大橋祐紀(中央大学・2018年特別指定) 
・福島隼斗(大津高校)
・鈴木冬一(長崎総合科学大学附属高)
・松原修平(群馬)
・指宿洋史(千葉)
・フレイレ(清水)
・武富孝介(浦和から期限付き移籍)
・中川寛斗(柏から期限付き移籍)
・古林将太(仙台)
・小野田将人(FC今治から期限付き移籍)
・クラウディオ ソウザ ジ ジェズス(アトレチコMG・ブラジル)

<退団選手>-7
・ミキッチ(契約満了・行先未定)
・藤田征也(契約満了・徳島)
・島村 毅(引退・セールスユニットへ転身
・石川俊輝(大宮)
・高橋 諒(松本)
・岡崎亮平(琉球)
・高山 薫(大分)

<来シーズンから期限付き移籍>-2
・後藤雅明(→金沢)
・端戸 仁(→東京V)

<期限付き移籍加入中>
【完全移籍加入へ】
・秋野央樹(柏)
・岡本拓也(浦和)
【OUT】-3
・小林祐介(柏へ復帰)
・イ・ジョンヒョプ(釜山へ復帰)
・小川慶治朗(神戸へ復帰)

<期限付き移籍中>
・前田尚輝(福島)→いわきFCへ完全移籍
・和田響稀(福島)
・呂 薛安(盛岡)
・パク・テファン(天安市庁)
・宮市 剛(盛岡)→契約満了・行先未定
・神谷優太(愛媛・期限付き移籍期間延長)
・奈良輪雄太(東京V)→同完全移籍
・表原玄太(徳島)→同完全移籍

さらに詳しいことはこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへ
昨日のエントリーでも予告したとおり、今回は続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:47| 神奈川 ☀| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする