2020年10月20日

10/19のプロ野球の件〜ヤクルト坂口通算1500安打達成&阪神藤浪球団最速162キロ出すも決着つかず

【最初におことわり】
期間は、2020年10月20日(火) 0時 から 12時 までを予定。(*メンテナンス終了時刻は、作業状況によって前後する場合がございます。)
このメンテナンスにより。いつもの平日朝更新ができないので、本エントリーは試合当日の夜に書き、すぐに公開しますが、本エントリーの日時は10月20日午前6時付に設定してます。

それはさておき、10月19日は(月曜日につき通常はプロ野球の試合がないのですが)雨天中止振替の2試合開催の予定が、ZOZOマリンの千葉ロッテマリーンズ対北海道日本ハムファイターズ戦が雨天中止につき、阪神甲子園球場の【JERA セ・リーグ公式戦】阪神タイガース vs 東京ヤクルトスワローズ・21回戦のみ開催
◇開始 18時00分 ◇試合時間 3時間19分 ◇入場者 3,593人
バッテリー:
【東京ヤクルト】スアレス、マクガフ、清水、石山、梅野ー中村
【阪神】 ガンケル、岩貞、藤浪、岩崎、スアレス、桑原ー梅野
【戦評@スポナビ】
ヤクルトは0−0で迎えた4回表、坂口の通算1,500安打となる適時打で先制する。一方の阪神は1点を追う5回、1死三塁から代打・糸原の適時打が飛び出し、試合を振り出しに戻した。その後は両軍無得点のまま延長戦に突入するも決着はつかず、試合は規定により引き分けに終わった。
この試合は、DAZN📺とradiko📻(ABC)の併用で現況把握をしてましたが、事細かく実況Tweetしがいのなかった試合……
(それでも現地にいたら実況Tweetするしかないとは思いますが…)
見どころは前述のヤクルト坂口の通算1,500安打達成(しかも、先制タイムリー)と阪神藤浪の球団最速162キロなどで三者三振。
もうひとつ付け加えるとすれば、延長10回表ヤクルトの勝ち越しを阻止したショート小幡の熱盛!
全体を通して、もし判定勝ち制度があるとすれば、ヤクルトの判定勝ちというのが管理人の個人的な見解ですが、そのあたりの他の両チームファンの方々の見解等はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ ヤクルトスワローズへ
阪神としては、次の試合の予告先発を鑑みるに、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

西勇輝二桁勝利達成、大山・梅野各2+井上広大のプロ初安打&打点でとらほ〜\(^o^)/など、10/16のプロ野球の件

最初に阪神甲子園球場で開催された【JERA セ・リーグ公式戦】阪神タイガース vs 東京ヤクルトスワローズ・19回戦の件
◇開始 18時01分 ◇試合時間 3時間23分 ◇入場者 11,605人
【勝利投手】西勇(10勝4敗)
【敗戦投手】歳内(1勝2敗)
バッテリー:
【東京ヤクルト】歳内、梅野、寺島、久保ー西田
【阪神】西勇、エドワーズー梅野
本塁打:
【阪神】 梅野 6号(6回ソロ 梅野)
試合概要(阪神目線):
甲子園に戻ってきて迎える対スワローズ3連戦初戦、タイガースの先発が西勇、スワローズの先発が古巣戦となる歳内でプレイボール。
序盤、西勇はエースの名に恥じないピッチングを披露し、歳内も古巣・タイガースを相手に好投します。
ゲームが動いたのは4回。この回先頭の大山がスリーベースヒット、ボーアが死球で出塁すると、梅野がレフト線を破るタイムリーツーベースヒットを放ち先制に成功します!
その後5回には大山のレフト前タイムリー6回に梅野のライトポール直撃の第6号ソロ7回にまたまた大山のタイムリーが飛び出しさらに8回には代打井上のプロ初安打初タイムリーとなる右中間へのタイムリーツーベースで5対0とします。
投げては西勇が相手打線を8回まで5安打に抑え、9回はエドワーズがしっかりと3人で抑えてゲームセット!
西勇は3年連続となる二桁勝利を手にしました。
この試合は帰宅後DAZNで見ていたわけですが、例によって遅延時間が長くて実際に生中継を見ている人からのTweetでほぼネタバレ状態。それは仕方ないとしても、せめてYahoo!一球速報並のタイムラグにならないものか…
ということも踏まえて、この試合に関するさらに詳しいことや総括はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ ヤクルトスワローズへ
この試合も含めた昨日のプロ野球の結果は続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

夕刊フジ(実際はそれを使っている元監督派?)の思惑どおりの方向へ行きそうな悪寒(10/15のプロ野球の件)

阪神タイガース(矢野監督支持派側)と夕刊フジ(そのバックにいる反矢野派?)との全面対決の件。
次から次へ色々とネタが出てくるんですが、その信憑性はさておき、一連の報道で得するのは誰かと考えると…
そら、そうよ ~勝つ理由、負ける理由 - 岡田 彰布
仮にこのおっさんが監督に復帰したところで、巨人(原監督)のようにうまくいくとは思えず、逆にオリックス監督時代の再現あるで…
そのあたりの関連情報や他の🐯系の方々の見解等はこちらもご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
選手も目の前の試合だけに集中できなかった模様。
というナゴヤドームの試合(【JERA セ・リーグ公式戦】中日ドラゴンズ vs 阪神タイガース・21回戦)に関するさらに詳しいことや総括等はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
セ・リーグセーブトップ(20)のスアレスは自力でセーブを増やすことは出来なかったものの、サヨナラ負けにつきR.マルティネスにセーブはつかず、依然1差のまま。そこだけは負けた中でも良かった点とは言え、どうせ負けるなら続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月12日

大山の逆転ツーランの虎の子の1点差を160K継投などで守ってとらほ〜\(^o^)/(4-3 DeNA)など、10/11のプロ野球と⚽Jリーグの件

最初に、阪神甲子園球場で開催された【JERA セ・リーグ公式戦】 阪神タイガース vs 横浜DeNAベイスターズ・20回戦の件
◇開始 14時00分 ◇試合時間 2時間42分 ◇入場者 19,274人
【勝利投手】秋山(7勝3敗)
【敗戦投手】上茶谷(2勝3敗)
【セーブ】スアレス(2勝20S)
バッテリー:
【横浜DeNA】上茶谷、砂田、パットンー戸柱、城
【阪神】 秋山、桑原、エドワーズ、藤浪、スアレスー梅野
本塁打:
【横浜DeNA】佐野 16号(2回ソロ 秋山)、オースティン 17号(4回ソロ 秋山)、ロペス 8号(5回ソロ 秋山)
【阪神】大山 25号(5回2ラン 上茶谷)
試合概要(阪神目線):
タイガースの先発は秋山!ベイスターズは上茶谷です。
2回表、佐野にソロホームランを浴び1点を先制されますが、その裏、先頭打者の大山が2塁打で出塁すると、続くサンズが同点タイムリー、7番梅野がライト犠牲フライ(見た目はオースティンの落球)を放ち勝ち越します。
4回表、オースティンにソロホームランを浴び試合は振り出しに戻るとさらに5回表、ロペスにソロホームランを浴びリードを許します。
その裏、大山がリーグトップタイとなる第25号逆転ツーランを放ちタイガースが再びリードします。
勝利投手の権利を獲得した秋山のあとは桑原、エドワーズ、藤浪スアレスが好投し、6回以降は無失点に抑え、4対3で接戦を見事に勝利!
というこの試合。LIVEでは🚗移動中ならびに買い物中にradikoプレミアムでABC📻(解説:下柳さん)の聴いていて、自宅マンションの駐車場に着いた時点で試合終了。帰宅後DAZNにて、大山、スアレスのヒーローインタビューと矢野監督インタビューとハイライトを確認した後、サンデースポーツはじめ夜のニュースのはしごしようと思っていたところ寝落ちして見られず(^_^;)
なので、さらに詳しいことや両チームファンの見解等はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ DeNA
ベイスターズへ
この試合も含めた昨日(10/11)のプロ野球の結果は以下のとおり。
個々の試合に関する詳しいことや総括等はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
現時点での続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月09日

ズムスタ大好き西勇輝8回1失点&打点1、北條先制2ラン、サンズ&ボーアアベック弾などでとらほ〜\(^o^)/など、10/8のプロ野球の件

最初に、てっきり雨天中止だと思っていた【JERA セ・リーグ公式戦】広島東洋カープ vs 阪神タイガース・20回戦(マツダスタジアム)の件
◇開始 18時01分 ◇試合時間 3時間7分 ◇入場者 15,616人
【勝利投手】西勇(9勝4敗)
【敗戦投手】野村(6勝3敗)
バッテリー:
【阪神】 西勇、伊藤和ー梅野、坂本
【広島】 野村、一岡、藤井黎、中村恭、菊池保ー會澤、磯村
本塁打:
【阪神】 北條 2号(1回2ラン 野村)、サンズ 19号(6回ソロ 野村)、ボーア 16号(6回ソロ 野村)
試合概要(阪神目線):
タイガースは初回、先頭打者の近本が安打で出塁すると2番北條が左翼席へ2点本本塁打を叩き込み幸先よく先制します
タイガースの先発西勇は抜群の制球力とキレのある変化球でカープ打線に付け入る隙きを与えず前半をわずか1安打に抑えます。
5回表、追加点が欲しいタイガースは二死から近本の内野安打でチャンスを作ると2番北條が死球で二死1・2塁!3番糸井が右前へ適時打を放ち1点を追加!流れを引き寄せます。
6回表、猛虎打線が大爆発!この回先頭のサンズが左翼席へ叩き込み、続くボーアの打球も右翼席へ飛び込み2者連続本塁打!5対0と一気に突き放します。7番梅野、小幡の連打で無死1・3塁と尚もチャンスを作ると9番西勇が初球を捉え右前適時打で6対0!ここでカープ先発野村が降板します。しかし、攻撃の手を緩めないタイガースは1番近本の安打で無死満塁!続く北條が倒れて3番糸井、4番大山の連打で2点を追加!5番サンズの内野ゴロの間に3塁走者近本が生還!この回6点が入り9対0!ビッグイニングとなります
大量援護を貰った西勇は8回裏に1点を許すも12奪三振!
最終回のマウンドは本日1軍登録の伊藤和がマウンドへ上がりキッチリ無失点で締めてゲームセット!
先発全員安打で快勝!西勇は今季9勝目をマークしました。
管理人自身はradikoプレミアムでABC📻の中継を途中から聴いてはいましたが…
ということも踏まえて、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
この試合を含めた続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:50| 神奈川 ☔| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月06日

橋遥人プロ初完投&タイムリー、大山リーグトップタイのホームランでとらほ〜\(^o^)/など、10/5のプロ野球の件

最初に昨日(10/5)雨天中止振替試合として唯一開催された阪神甲子園球場の【JERA セ・リーグ公式戦】阪神タイガース vs 読売ジャイアンツ・20回戦の件
◇開始 18時00分 ◇試合時間 2時間34分 ◇入場者 14,076人
【勝利投手】橋(4勝3敗)
【敗戦投手】桜井(2勝3敗)
バッテリー:
【読売】桜井、宮國、堀岡、田中豊ー大城、小林
【阪神】橋ー坂本
本塁打:
【阪神】大山 24号(5回2ラン 桜井)
試合概要(阪神目線):
1勝2敗で迎えた対ジャイアンツ4連戦の最終戦、タイガースが高橋、ジャイアンツが桜井の両先発でプレイボール。
高橋は3回まで1安打という完璧な立ち上がりを見せ、2回から3回にかけては4連続奪三振という圧巻のピッチング。
対する桜井もランナーを出しながらもなんとか凌ぐ投手戦が展開します。
先手を取ったのはジャイアンツ。4回表に松原がヒットで出塁すると、続く坂本が右中間を深々と破るタイムリーツーベースを打って先制点を挙げます。
タイガースの反撃は直後の4回裏から。大山と原口の連続ヒットで無死2・3塁というチャンスを作り出し、相手バッテリーのミスで同点とします。
さらに5回裏には2アウトから糸井がフォアボールで出塁し、大山がホームランダービートップタイとなる24号2ランホームランをバックスク
リーンに叩き込み勝ち越し!
続く6回にはピッチャー高橋のプロ初タイムリー、近本にもタイムリーツーベースが飛び出して5対1とします。
7回にも高山のタイムリーで1点を加え、6対1。
先発の高橋は8回に無死1・2塁というピンチを背負いますが、三振2つとセカンドフライでジャイアンツ打線を寄せ付けません。
終わってみれば無四球14奪三振5被安打という最高の内容でプロ初の完投勝利を飾ります!
この試合は開始時刻から中継終了までBS朝日(解説:どんでん)で見ていたので、試合経過は1つ前のエントリー(2020年10月05日のTweetまとめ)中の実況Weet(17時台〜20時台)もご覧いただくとして、どんでんの解説が監督目線になっていて現監督がキレた場合には代わりになる気が満々。どんさまの予言が大山のホームランについては当たったけど、遥人のピッチングへの影響を懸念して打つなとは言ってたもののピッチングにはまったく影響がなかった件。
もっとも、この4連戦2勝2敗なら圧倒的首位の巨人にとってはマジックが4つ減ったし大勢には大きく影響なし。阪神も表向きは「(優勝は)諦めていない」とは言え、本気なら4戦全勝でないとアカンところ。実のところ、フロントも本音は2位独走。優勝すると大幅減収下で選手の人件費が増えるし、2勝2敗の内訳が最初と最後に勝つならファンの満足度も高いだろうし…
ということも踏まえて、この試合に関するさらに詳しいことや総括等はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 読売巨人軍へ
その他の続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:02| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月03日

大山の先制弾から終始主導権を渡さずとらほ〜\(^o^)/【4-1 読売】など、10/2のプロ野球の件

本題に入る前に阪神タイガース二軍施設の移転報道の件。
と言われても関東人の自分にはどこかよくわからず…
「おおもの」駅ちゃうで、「だいもつ」やで(^_^;)
大物(第一部 相場師の巻) (光文社文庫) - 清水 一行
それはさておき、昨日(10/2)阪神甲子園球場で開催された(いわゆる「伝統の一戦」こと)【JERA セ・リーグ公式戦】 阪神タイガース vs 読売ジャイアンツ・17回戦の件
【試合終了】 ◇開始 18時00分 ◇試合時間 3時間2分 ◇入場者 15,109人
【勝利投手】 西勇(8勝4敗)
【敗戦投手】 今村(3勝2敗)
【セーブ】スアレス(2勝19S)
バッテリー:
【読売】 今村、宮國、大江、ビエイラ、田中豊ー大城
【阪神】 西勇、スアレス ‐ 梅野
本塁打:
【読売】ウィーラー 9号(8回ソロ 西勇)
【阪神】大山 23号(2回ソロ 今村)
試合概要(阪神目線):
先発はタイガースは西勇輝、ジャイアンツは今村でプレイボール!
2回裏、タイガースは大山のレフトスタンドへの第23号ソロホームランで先制をします!
さらに5回裏、一死満塁から糸井がセンターへ2点タイムリーを放ちリードを広げます!
好投していた西勇輝は8回表、ウィーラーにレフトポール際に入る第9号ソロホームランで1点返されてしまいます。
西勇輝は8回1失点でマウンドを降り、その裏相手のミスで1点を加点し、9回に2番手スアレスに繋ぎゲームセット!

というこの試合。LIVEでは📻中継を一部聴いた程度で、帰宅後DAZNで復習した程度なので、さらに詳しいことや総括等はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 読売巨人軍へ
この試合を含めた昨日のプロ野球の結果は続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:01| 神奈川 ☀| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

岩田今シーズン初勝利のとらほ〜\(^o^)/、歳内NPB復帰後初勝利など、10/1のプロ野球の件+α

最初に、阪神甲子園球場で開催された【JERA セ・リーグ公式戦】阪神タイガース vs 中日ドラゴンズ・18回戦の件
(これまでの経緯はさておき)これで安心して野球に集中できるようになったかどうかはしらんけど…
◇開始 18時00分 ◇試合時間 2時間47分 ◇入場者 8,091人
【勝利投手】岩田(1勝)
【敗戦投手】ロドリゲス(2勝3敗)
【セーブ】スアレス(2勝18S)
バッテリー:
【中日】 ロドリゲス、福、谷元ー木下拓
【阪神】 岩田、エドワーズ、藤浪、スアレスー梅野
本塁打:
【阪神】梅野 5号(7回ソロ 福)
試合概要(阪神目線):
先発はタイガースは岩田、ドラゴンズはロドリゲスでプレイボール!
5回までは投手戦になり両チーム無得点。
展開が変わったのが6回裏、タイガースは二死2・3塁からの大山の打席を迎え、2ボール2ストライクからワイルドピッチ。3塁ランナーの近本が先制のホームイン!
さらに7回裏、復帰スタメンの梅野が左中間スタンドへ第5号ソロホームランでリードを広げます!
先発岩田は7回2アウトでマウンドを降り、2番手エドワーズ、3番手藤浪、4番手スアレスに繋ぎ完封リレーでゲームセット!
さらに詳しいことや総括はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
この甲子園の試合をはじめ昨日(10/1)のプロ野球の結果は続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:44| 神奈川 ☀| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月30日

13連戦初戦はエドワーズ来日&藤浪プロ初ホールドなどでとらほ〜\(^o^)/(7-3 vs 中日@甲子園)など、9/29のプロ野球の件

最初に、【JERA セ・リーグ公式戦】阪神タイガース vs 中日ドラゴンズ・16回戦(阪神甲子園球場)の件
◇開始 18時00分 ◇試合時間 3時間19分 ◇入場者 10,785人
【勝利投手】橋(3勝3敗)
【敗戦投手】勝野(2勝4敗)
バッテリー:
【中日】 勝野、藤嶋、又吉、橋本ー木下拓
【阪神】 橋、エドワーズ、藤浪、スアレスー原口、坂本
本塁打:
【阪神】 糸井 2号(5回2ラン 勝野)、大山 22号(6回ソロ 藤嶋)
試合概要(阪神目線):
 本日より13連戦!まずは中日ドラゴンズとの3連戦!先発は阪神・高橋!ドラゴンズ勝野でスタートしました。
先制はタイガース1回裏、近本が初球攻撃でツーベースで出塁!北條が送りバントを決めて、ツーアウトとなってサンズの打席で木下拓が少し投球を弾いた僅かなスキを見逃すこと無く近本がホームをスライディングで陥れて1点をもぎ取ります。
しかし、本日の高橋は波に乗れません。2回に逆転を許し、劣勢のまま4回裏、北條、大山がヒット、ボーアがフォアボールを選んで二死満塁と
し、原口が勝負強さを発揮してレフトへ逆転の2点タイムリーでひっくり返します!
しかし、高橋は5回に同点を許し再び振り出しに。
ただし、今日の猛虎打線は勢いがありました。5回裏、ツーアウトからヒットの北條を1塁に置いて、糸井!バックスクリーンへ第2号ツーランホームランで勝ち越しに成功!ここからタイガースペース!
6回にはホームランキングにあと1本差に迫る大山の第22号ソロで追加点!
また8回には途中出場の坂本がしぶとくタイムリーをもぎ取り7対3と有利に展開し、投手陣は先発高橋が粘って6回3失点、自責点1。
その後エドワーズ-藤浪-スアレスと盤石のリレーでリードを守りきり勝利しました!
スアレスにはセーブはつきませんでしたが、エドワーズが来日初ホールド!藤浪もプロ初ホールドを記録し、勝ちパターンに新たな可能性を見出しました!
幸先よく白星で13連戦のスタート切りました!
というこの試合
個人的には9回表以降試合終了からヒーローインタビュー、監督インタビュー、ハイライトしか見れなかったので、さらに詳しいことや総括はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
逆に阪神の方もナゴドで1勝10敗。しかも、その1勝は最終戦だった年もあったし、そのひっくり返しでよくね?
という甲子園の試合も含めた続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:54| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

9/26のプロ野球の件〜色々とコンプライアンスの緩いチーム🐯(●`ε´●)

最初に昨日(9/26)のプロ野球の結果をまとめて以下のとおり。
上掲の引用Tweet中の画像はセカンド・リーグの試合から先に表示してますが、各リーグのレベルを鑑みパーフェクト(←とまでいうと評価高すぎくんかもしらんけど)・リーグの方を先にした方がよくね?さらに、日本一決定戦としての日本シリーズはやめて、ソフトバンクかロッテ(あるいはまさかの楽天?)のパ優勝チームが日本一で、パ最下位とセ優勝チームで入れ替え戦をやった方がいいんじゃないか(そもそも、チーム構成が固定なのも⚽Jクラスタでもある自分的には面白みがない)と個人的には思うわけですが、そのあたりも踏まえて個々の試合に関するさらに詳しいことや総括はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
昨日の試合のうち、唯一のナイトゲームであった明治神宮野球場の試合(【JERA セ・リーグ公式戦】東京ヤクルトスワローズ vs 阪神タイガース・17回戦)だけニッポン放送📻でLIVE視聴。
📻を聴いていた時間の多くは🚗運転中だったので、実況Tweetはそれ以外の時間帯ならびに試合終了後のみ。そして、午後10時までに確認できた映像はこれだけ。
初回(裏)先発ガンケルの立ち上がりが不安定で、無死満塁のピンチとなるも4番村上のタイムリーの1点のみでしのぎ、「高津監督が『初回無死満塁で1点しか取れなかったのがもったいなかった』と後悔しますように」とか「スアレス(兄・ヤクルト先発投手)に始まり、スアレス(弟・阪神抑え投手)で終わりたい」という流れになってくれればよかったんですが、どっちもたくさん点を取りたくない症候群に陥ったか?阪神は糸井の内野ゴロの間に一旦同点に追いつくほかは、終盤のチャンスであと1本が出ず。一方、ヤクルトも初回の無死満塁でたった1得点に終わったほか、4回と7回に先頭打者が出塁し、スコアリングポジションにランナーが進むも、そこでは得点して突き放せず。しかしながら、4番の差が出た。
続く大山が併殺打に倒れると、流れは向こうに…
これも🐯的には「ソロで良かった」という結果で終わればよかったものの、現実はこれが決勝点となり、敗戦投手藤浪(´・ω・`)
とは言いつつも続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 10:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする