2022年01月18日

【訃報】水島新司さん(漫画家・享年82)はじめ、1/17の野球関連

まずは、水島新司さんの訃報を痛み慎んでお悔やみ申し上げます。
ドカベン - 橋本三智弘, 高品正広, 永島敏行, 川谷拓三, マッハ文朱, 山本由香利, 渡辺麻由美, 吉田義夫, 中村俊男, 藤本勇次, 堤昭夫, 飯塚仁樹, 大蔵晶, 小松陽太郎, 高木哲也, 水島新太郎, 小松方正, 無双大介, 田辺節子, 南利明, 佐藤蛾次郎, 清水昭博, 中田博久, 水島新司, 鈴木則文, 掛札昌裕野球狂の詩 - 木之内みどり, 小池朝雄, 桑山正一, 谷啓, 犬塚弘, 高岡健二, 高田敏江, 藤岡重慶, 高木均, 丹古母鬼馬二, 鶴田忍, 石井富子, 野村克也, 水島新司, 豊田泰光, 江藤慎一, 加藤彰, 水島新司あぶさん: 酒ごころ (5) (ビッグコミックス) - 水島 新司男どアホウ甲子園 (1) (秋田文庫) - 水島 新司
自分がよく見ていた作品はこの4つ。
いずれも連載は既に終了ましたし、そういえば最新作がないと思っていたら既に引退していた模様。
また、多くの野球ファンの方から「野球殿堂」入りを熱望されていたのは認識してますが、本人が辞退していたと始めて知りました。
これ以外の⚾関連では心配な事態が…
そのあたりのさらに詳しいことや続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:47| 神奈川 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月26日

2021年プロ野球順位予想の検証の件【18年連続18回目】+α

本題に入る前に、+αの方から。
当ブログでは、ここのところオフネタは⚽湘南ベルマーレの選手等異動関連がメインとなってますが、昨日(25日)にリリースがあったのは、

1月15日(土)「2022新春湘南Show in 馬入」開催!

復活!2022年1月16日(日)「爆勝祈願2022 in鎌倉」開催のお知らせ

のイベント関連のみで、選手等の異動(または契約更新)のリリースの件はなし。

ということで、今回の本題は久々の⚾ネタで、「2021年プロ野球順位予想の検証」【18年連続18回目】の件。

開幕1日前の3月25日付のエントリーでは

【パ・リーグ】
1位 ソフトバンク
2位 楽天
3位 西武
4位 オリックス
5位 ロッテ
6位 日本ハム

【セ・リーグ】
1位 阪神
2位 巨人
3位 広島
4位 中日
5位 DeNA
6位 ヤクルト

と予想しましたが、実際の順位は(日本シリーズを制したヤクルトの所属セを先にすると)

【セ・リーグ】
1位 ヤクルト(誤差+5)
2位 阪神(誤差-1)
3位 巨人(誤差-1)
4位 広島(誤差-1)
5位 中日(誤差-1)
6位 DeNA(誤差-1)
<的中0、誤差の絶対値合計10>

【パ・リーグ】
1位 オリックス(誤差+3)
2位 ロッテ(誤差+3)
3位 楽天(誤差-1)
4位 ソフトバンク(誤差-3)
5位 日本ハム(誤差+1)
6位 西武(誤差-1)
<的中0、誤差の絶対値合計12>

と、2018年以来通算3回目の的中0(^_^;)

去年は、「パ:的中2、誤差の絶対値合計6/セ:的中0、誤差の絶対値合計10」でしたので、去年よりマイナス。

(後述のとおり)過去17シーズンと比較しても当たらなかった方であることは間違いなし。

セ・リーグの方が最下位予想したヤクルトが優勝したのが大誤算(^_^;)一時的に勢いがあっても、ケガ人続出で落ち着くところに落ち着くと思っていたんですが、高津監督のマネージメントが上手かった。
それ以外の5球団については並び順は当たってし、その前提条件とした「投手陣が充実してきた広島」、「中日は去年の大野雄大は出来すぎと判断し、今年はその反動」、「DeNAはまだ入国すらできていない外国人選手がいつから戦力化できるか次第」も当たりと評価できるかもしらんけど…
ファンの立場上ひいきチーム🐯は優勝予想にしないと、結果もついて来ないと思っていますし…
シーズン中もオリンピック前までの独走時期はもとより、一度は巨人に首位を奪われるも再び首位奪回した時点では、優勝のための必要条件のひとつである巨人戦での勝ち越しを達成し、ヤクルトはいずれ落ちてくると思ったんですが…
サイン盗み疑惑案件の一連の行動でヤクルトの村上選手が「善」、阪神の矢野監督が「悪」という印象になったのが、他球団系の「(自分のところが優勝できんのなら)ヤクルトに優勝させたろ。」という深層意識につながったのかもしらんけど…

一方。パの方はオリックスは前年の最下位からは脱出できるとは思ったものの、まさか優勝してしまうとは?!
前提条件である「山本由伸に援護があり、宮城らの新しくローテに入る選手の活躍など」は当たっていたんですが、ラオウ覚醒までは読めなかった(^_^;)
日本ハムが下位に沈む予想は当たっていたんですが、それ以上に西武がここまで不振だっとは(^_^;)
楽天もマー君がなかなか結果を出せなかったのは大誤算だったでしょうね。
そして、「よっぽどのことがない限り」と1位予想したソフトバンク。そのよっぽどのことがあったというのは…
孫正義氏が「パ・リーグの全体最適のためには、今年はオリックスさんに華を持たせたろ」と思ったのかもしらんけど…
(過去にも、西武が強すぎた昭和後期から平成初期には、当時の関西2球団が身売りされたし、ホークス&ライオンズの二強構図だった2004年には近鉄がオリックスに吸収合併されたし、その歴史から学べば「全体最適」行動に向かうのもやむなし説)

とここまで言い訳したところで、ブログを開設した2004年から昨年(2020年)までの順位予想と続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月16日

12/15 NPB AWARDS 2021 supported by リポビタンD⚾の件(MVP:セ村上・パ山本由伸、新人王:セ栗林・パ宮城)

昨日のエントリーでも書いたとおり、大方の予想どおり…
MVP(最優秀選手賞)投票結果
新人王(最優秀新人賞)投票結果
そして、連盟特別表彰として(最優秀新人賞に値する活躍を讃えて)新人特別賞にセ5名、パ1名も想定どおり。
それぞれ妥当な選出かとは思いますが、今年のセの新人王は特例で投手部門と野手部門に分けて神奈川の牧が野手部門で受賞あるでと思った⚾系の人は自分だけではないはず(^_^;)
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
神奈川No.1プレイヤー 牧 紳一背番号4 帝王牧 バスケットボール ユニフォーム スポーツ トレーニング ユニフォーム バスケットボールゲーム 速乾性 アスリート服 コスプレ衣装(白L)
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:54| 神奈川 | Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月03日

第50回(2021年)「三井ゴールデン・グラブ賞」発表の件など12/2 の⚾関連

まずは、「第50回(2021年度)三井ゴールデン・グラブ賞」受賞選手発表の件
【セ・リーグ得票数一覧(PDF)】
パ・リーグ得票数一覧
受賞された皆さんおめでとうございます。
とありきたりなセリフからスタートしますが、セの捕手部門のヤクルト中村選手が6年ぶり2回目ということは明らかに優勝補正。とは言っても、中日の木下捕手の方が上かと言われれば…もっとも、阪神が優勝したら梅野捕手が受賞していたんでしょうね。その割には外野手部門で塩見選手の票が伸びてない。阪神の近本選手は選ばれるにしても3位選出かと思いきや、1位鈴木誠也選手(広島)より約20票少ない2位は想定外の伸び。広島担当記者をはじめとする西日本系が「(讀賣に寝返った)丸だけには絶対に賞を取らせない。鈴木誠也、近本、大島(中日)の3選手に集中投票や!」と統一行動をしたのかもしらんけど(^_^;)
それ以外については、セ・パとも特段のサプライズなし。
さらに詳しいことや、他の⚾系の方々の見解等はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
  ↑  ↑  ↑
侍ジャパン栗山英樹新監督記者会見の詳細等もこちらで。
TOKYO2020 野球日本代表優勝記念号 [特別付録]優勝記念ポスター付 (スポーツマガジン 2021年09月号) - 週刊ベースボール編集部「最高のチーム」の作り方 - 栗山 英樹
一方、昨日は続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月26日

日本シリーズ第5戦はシーソーゲームの末オリックスが勝利し、決着は神戸へ【ヤクルト5-6オリックス@東京ドーム】

得点経過
2回裏:ヤクルト 7番 オスナ 無死1,3塁からダブルプレーの間に一人ランナーがかえりヤクルト1点先制(ヤ1-0オ)
4回表:オリックス 4番 杉本 裕太郎 二死2塁からセンターへのタイムリーヒットでオリックス同点(ヤ1-1オ)
4回裏:ヤクルト 4番 村上 宗隆 無死走者なしから左中間へのホームランでヤクルト勝ち越し(ヤ2-1オ)
6回表:オリックス 5番 T-岡田 二死1,2塁からライトへの同点タイムリーヒットでオリックス同点(ヤ2-2オ)
7回表:オリックス 8番 太田 椋 一死2塁からセンターへのタイムリースリーベース、代打 モヤ 一死3塁からライトへのタイムリーヒットで計2点(ヤ2-4オ)
8回表:オリックス 7番 伏見 寅威 二死1塁からセンターへタイムリーツーベース(ヤ2-5オ)
8回裏:ヤクルト 3番 山田 哲人 無死1,2塁からレフトスタンドへの3ランホームランでヤクルト同点(ヤ5-5オ)
9回表:オリックス 代打 ジョーンズ 無死走者なしからレフトスタンドへの勝ち越しホームラン(ヤ5-6オ)
ということで、自分のような第三者にとってはどっちが勝っても見応えがあって面白い試合なんで第7戦(どころかそれ以上)まで見たいところですが、当該2チームファンのメンタルはいかに?
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへにほんブログ村 野球ブログ オリックス・バファローズへ
  ↑  ↑  ↑
ということも踏まえて、この試合に関するさらに詳しいことや他の⚾系の方々の見解等はこちらをご覧ください。
決戦は金曜日 - Dreams Come True, DREAMS COME TRUE, DREAMS COME TRUE, 中村正人
今日は移動日で試合はないんですが…
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:47| 神奈川 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月24日

11/23 日本シリーズ第3戦はシーソーゲームの末、ヤクルトが2勝目【ヤクルト5-4オリックス@東京ドーム】

管理人がブログを始めた2004年以降、例年どちらかのチームに肩入れしていたんですが、今年は本当に中立的な立場。
(どっちかが一方的であっさり終わるのではなく、第7戦までもつれることは希望している程度)
そして、各試合も一方的な内容になるのではなく、延長戦にならない程度に最後までどっちが勝つかどうかわからない展開を希望していたところ、ここまでの3試合はそのとおりになっているわけで…
得点経過
3回表:オリックス 2番 宗 佑磨 一死満塁からライトへの先制タイムリーヒット! (ヤ0-1オ)
5回裏:ヤクルト 6番 中村 悠平 二死満塁からセンターへのヒットと宗 (三):送球ミスでヤクルト逆転! (ヤ3-1オ)
6回表:オリックス 4番 杉本 裕太郎 無死2塁からライトスタンドへの2ランホームランでオリックス同点! (ヤ3-3オ)
7回表:オリックス 3番 吉田 正尚 二死1,2塁からレフトへの勝ち越しタイムリーツーベース! (ヤ3-4オ)
7回裏:ヤクルト 5番 サンタナ 二死1塁から右中間への逆転2ランホームラン! (ヤ5-4オ)
その後、スコアは動かずも、9回表に登板したマクガフが先頭若月にセンター前ヒット。バントと内野ゴロで二死三塁として、3番吉田正尚を申告敬遠して、ラオウ勝負。
毎試合このような展開に…
と思う⚾系の人は自分だけはないはず(^_^;)
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
日本シリーズ2021 公式プログラム[東京ヤクルトスワローズ vs オリックス・バファローズ] - 日本野球機構, ベースボール・マガジン社
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:43| 神奈川 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月13日

⚾CSファイナルはセ・パともにリーグ優勝チームが3戦で決着!しかも、2試合連続完封勝ちの後、3戦目は引き分け決着というのまで一緒や!

ちなみに、掲題のセ・パの並び順は先に試合が終わったセ・リーグ(【CS ファイナルステージ】東京ヤクルトスワローズ vs 読売ジャイアンツ・第3戦@神宮)の方を先にしてます。
戦評@スポナビ
ヤクルトが6年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。ヤクルトは1点ビハインドで迎えた7回裏、青木の適時打で逆転に成功する。直後に同点とされるも、9回をマクガフが無失点に抑えた。一方の巨人は今ステージを通して打線が振るわず、3位からの下克上とはならなかった。
一方、パ・リーグ(【CS ファイナルステージ】オリックス・バファローズ vs 千葉ロッテマリーンズ・第3戦@京セラドーム大阪)の方は…
戦評@スポナビ
オリックスが25年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。オリックスは1点を追う6回裏、宗の2ランが飛び出し、試合をひっくり返す。その後は逆転を許すも、9回に無死一二塁から小田が適時二塁打を放ち、同点とした。一方のロッテは2度のリードを守れず、ファイナルステージで敗退となった。
ということで、ヤクルト&オリックス関係者の皆さんおめでとうございます。
それにしても、2戦連続完封勝ち(しかも、初戦は先発投手が完封勝利)を経ての第3戦。相手チームは「せめて1点でも取ろう」と思って、ともに3番の犠牲フライで先制。その後、リーグ優勝チームが逆転するのも一緒。そして、最後は引き分け決着というのまで一緒とは、どんだけ仲良しなんだか(^_^;)
ということも踏まえて、個々の試合に関する詳しいことやCS総括、他の⚾系の方々の見解等はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
熱闘!日本シリーズ 1985 阪神-西武 [DVD] - スポーツ
🐯も来年こそせめて日本シリーズには出よう(悲願)
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:54| 神奈川 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月11日

⚾CSファイナル初戦はリーグ優勝チームがともに完封勝ち+α

昨日のクライマックスシリーズ(CS)ファイナル初戦の件。
先に終わったパ・リーグの方はオリックス山本由伸先発という時点で想定さられた試合結果。彼への援護は1点だけで十分。
一方、セ・リーグの方は巨人先発山口俊は通常運転だったかと思いますが、ヤクルト奥川が想定以上のナイスピッチング。まさか完封までしてしまうとは…
ということで、ともにリーグ優勝チームの勝利で、アドバンテージ1勝分を加えて、ともに2勝0敗。
第2戦の先発投手を鑑みるに下位チームが一矢報いそうな気はしますが、結局はともに優勝チームの勝ち抜けになりそうな気が…
そのあたりも踏まえて、さらに詳しいことや他の⚾系の方々の見解等はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
地元(徒歩圏内)でよく利用していた続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:57| 神奈川 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月02日

11月1日ヤクルト●対広島◯25回戦(神宮)をもって、セ・リーグレギュラーシーズン全日程終了

管理人自身は試合そのものはDAZNで最後の方をPCから流していた程度で、📺スポーツ×ヒューマン「育てながら勝つ 阪神・矢野燿大監督」(NHK BS1)の方に集中していたので、この試合に関するさらに詳しいことや両チームファンの見解等はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログへ
こちらの番組に対する他の🐯系の方々の見解等はこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
昨晩をもってセ・リーグレギュラーシーズン全日程終了。
⚽Jリーグみたいに勝ち3、引き分け1の勝点制なら、阪神が勝点241、ヤクルト同237で阪神優勝だったのに…
と負け惜しみを言ってみるテスト(^_^;)
もっとも、CSから日本シリーズに進出してパの代表を4勝X敗で下して日本一になるチャンスは残っているわけで…
下剋上 (講談社現代新書) - 黒田基樹
ちなみに、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月30日

九里亜蓮セ最多勝タイに、中日・ソフトバンク・日本ハム新監督発表など、10/29のプロ野球関連

最初に昨日(10/29)のプロ野球2試合の結果から。
パ・リーグのレギュラーシーズンは残り1試合(本日14時〜 ロッテ対日本ハム@ZOZOマリン)。日本ハムは勝ちか引き分けで5位確定。負けると最下位という状況の中、ルーキーの伊藤大海が2ケタ勝利をめざして先発。
個人タイトルではロッテ・和田と西武・源田がリーグトップの24盗塁を記録する中で、ロッテ・荻野と日本ハム・西川が1個差という、史上初?の4人同時盗塁王あるでという状況。
一方、全順位がすべて確定したセ・リーグも残り1試合(11/1 18時〜 ヤクルト対広島@神宮)。
個人タイトルの投手部門九里亜蓮が13勝で阪神・青柳と最多勝タイとなりましたが、広島が先発森下(予想)が4回まで登板した時点でリードしていたら、5回から中2日で九里を中2日で登板させ、イニングくらい投げさせて単独最多勝を狙うなんてことがないように🙏
一方、打撃部門では広島・鈴木誠也が首位打者をほぼ確定的にしているほか、本塁打でもトップのヤクルト・村上宗隆、巨人・岡本和真の39本に一本差ということで、そっちの方も狙うのか?また、村上は打点の方もすでに全日程終了の岡本に1点差で、並ぶか超えるか?
そのあたりも踏まえて、個々の試合に関する詳しいことや他の⚾系の方々の見解等はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
  ↑  ↑  ↑
昨日発表のあった3球団の新監督の件の詳細もこちらで。
タイトルでは各球団のリリース時刻の早い順に並べてますが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:57| 神奈川 | Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする