2019年01月03日

2019年の初観戦⚽はNACK5スタジアム大宮にて高校サッカー選手権2回戦、第1試合湘南内定のMF鈴木冬一選手(長崎総科大附)視察がメインも、第2試合はのべ38人のPK戦で決着+高校サッカー選手権大会2回戦+箱根駅伝往路の件

DSC_0027-PANO.jpg
190102-112145-第1試合浜松開誠館vs長崎総科大附(コンデジ) (6).JPG190102-112436-第1試合浜松開誠館vs長崎総科大附(コンデジ) (7).JPG190102-115147-第1試合浜松開誠館vs長崎総科大附(コンデジ) (9).JPG
12月31日の福島隼斗選手(熊本県立大津高校)視察(ニッパツ三ツ沢球技場)に引き続き、昨日はNACK5スタジアム大宮へもうひとりの湘南ベルマーレ加入内定の高校生の鈴木冬一選手(長崎総合科学大学附属高校)を見に行ってきました。
190102-115147-第1試合浜松開誠館vs長崎総科大附(コンデジ) (9)-COLLAGE.jpg
190102-115337-第1試合浜松開誠館vs長崎総科大附(コンデジ) (14).JPG190102-121430-第1試合浜松開誠館vs長崎総科大附(コンデジ) (38).JPG
試合経過に関しては(昨日のTweetをまとめた)1つ前のエントリーもご参考にしていただくとして、
(163センチと小柄ながらも)足もとの上手さは、ドリブル突破、絶妙なポジション取り等々同世代との比較では傑出していることは認めるとしても、すぐにプロで通用するかどうかと言えば、(現状では)福島くん程でもない。たしかに、長崎総科大附唯一の得点の起点は冬一くんがシュートブロックにもめげず、一旦後ろに繋いだ流れから千葉選手がゴールを決めたわけですが、試合全体を通じては意外と攻めにはからんでなくて、特にセットプレー時には後ろの方をケアしているシーンが多かった印象。
もっとも、病み上がりでここまでできれば上出来かな。
そのあたりも含めさらにこちら詳しいことをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
190102-133039-第1試合浜松開誠館vs長崎総科大附(コンデジ) (83).JPG190102-135547-第1試合浜松開誠館vs長崎総科大附(コンデジ) (112).JPG
第1試合が終わった後、第2試合も引き続きバックスタンド中央部前から7列目で見ていたのですが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

2018年の大晦日はニッパツ三ツ沢球技場へ⚽桐光学園vs大津◯観戦〜湘南内定のDF福島隼斗選手(大津)視察

2019年 日本はこうなる
日付変わって2019年(平成31年)になったところで、あけましておめでとうございます。
昨日は大晦日という年の最終日にもかかわらずニッパツ三ツ沢球技場へ高校⚽観戦。目的は掲題のとおり。
DSC_3684-PANO.jpg
熊本県立大津高校の福島隼斗(FUKUSHIMA Hayato)くん、湘南ベルマーレにフィットしそう。遠藤 航と石川俊輝のいいとこ取り+正確なクロス&縦パスで、将来の日本代表も十分狙える逸材と評価するのは褒めすぎかもしれんけど…
゙ 貴裁監督も坂本紘司スポーツダイレクターも見に来て(他の将来取りたいほかの大津の選手も含め)収穫あったのでは?
DSC_3683-COLLAGE.jpg
そして、試合の方は5−0というスコアほど大津が圧倒していたわけではなく、桐光学園もチャンスはいっぱい作るも最後のところで決めきれず、逆にカウンター喰らって前半の早い時間帯に2失点してしまった焦りから余計深みにハマったような感じ。もっとも、ディフェンスは大津の方が湘南ベルマーレ内定の福島選手と吉村仁志選手の両センターバック中心に堅かった感じ。キーパー松村龍之介選手も好セーブはあったけど、それ以前にキーパーが楽に守れる展開にしていたし…
ということも含め、試合そのもののさらに詳しいことは(管理人自身の昨日のTweetや)こちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
今回の大会に出場する湘南ベルマーレ内定の選手は、大津の福島くん以外にも、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:05| 神奈川 ☀| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

プロ野球ベストナインの件などを前振りに、11/24 湘南2-1浦和(BMWス)参戦記続き(試合前のことを中心に補足編)

まずは、昨日発表のあったプロ野球ベストナインの件。
世間的にはセ・パというのでセ・リーグが先になるようですが、リーグ間の比較でいうと少なくとも実力ではパが一部、セが二部みたいなものなので「パを先に」という自分のこだわり。
そのほか、FA宣言選手の中では西武の炭谷銀仁朗捕手の巨人への入団が決まりましたが、そちらも含めてさらに詳しいことはこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
こちらのブログエントリーの続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:54| 神奈川 ☁| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

【参戦・GET3!!!】湘南ベルマーレホーム最終戦で浦和レッズを2-1で下すも、残留確定は最終節に持ち越し(含:J1第33節総括)

昨日は、2018明治安田生命J1リーグ第33節湘南ベルマーレ vs 浦和レッズ(ShonanBMWスタジアム平塚・ホーム最終戦・14:03キックオフ)参戦。
181124-114708-DSC_3566.jpg181124-114711-DSC_3567.jpg
181124-131925-20181124_湘南vs浦和(コンデジ撮影分) (27).JPG
(スタジアムのある)平塚総合公園内の駐車場が早々と満車になったため、(ホームゲーム開催時に駐車料金無料サービスを実施している)ららぽーと湘南平塚に車を止めて、スタジアムへ。とは言ってもららぽーと→スタジアム徒歩経路間にコンビニがないので、一旦平塚駅方面へ南下コンビニに寄って、デイリースポーツとコーヒーを購入し、平塚駅北口バスターミナル4番乗り場から平86系統のバスに乗車。(赤い人いっぱい(^_^;)
(総合公園に着いてから試合開始前までの出来事は今回のエントリーでは省略しますが)試合経過は1つ前のエントリー(2018年11月24日のTweetまとめ)もご覧いただくとして、とりあえずDAZN公式ダイジェスト動画を貼っておきます。

立ち上がりは浦和の方が攻勢で湘南は耐え忍ぶ展開も、前半15分くらいからは徐々に攻撃の形が出来てくるようになり、20分に梅崎 司の恩返しゴール!

これで流れが大きく変わり、前半はほぼベルマーレペース。後半に入ってからは浦和も攻勢を強めるものの、(浦和の選手がボールを受けようとしたものの審判と接触して倒れたときのこぼれ球が起点というラッキーもあり)次のゴールも湘南!(菊地俊介)

このあと、興梠慎三に決められ1点差とされますが、浦和の反撃はそれだけにとどめ、ホームのリーグ戦では5月19日のジュビロ磐田戦以来の勝利\(^o^)/
20181124_湘南vs浦和MOM梅崎-COLLAGE.jpg
ちなみに、試合後のヒーローインタビューは場内に流れないので、フォロワーさんが発信したTweet引用。
現地にいてはかえってわかりにくいことなど、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
181124-162227-20181124_湘南vs浦和(コンデジ撮影分) (160)-COLLAGE.jpg
ホーム最終戦につき、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

11/4は名目「プロ野球ファン大歓迎企画2018」参加で野津田へ行って「他力本願」ミッション達成の件【町田2-1福岡】+α

本題に入る前に、昨日は(最寄り駅の売店が改装中のため快速急行に乗って、各駅停車乗り換えで降りた)小田急線町田駅で売店でデイリースポーツ購入。
一方、福岡ソフトバンクホークスの日本シリーズ連覇の件は裏一面。
Fotor_154129693466271.jpg
(別にソフトバンクが嫌いなわけじゃないですが、)パ・リーグレギュラーシーズン2位からのCS勝ち抜きを経ての日本シリーズ4勝を「日本一」というのに違和感があるのは自分だけではないはず。
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
それはさておき、各駅停車に乗り換えて鶴川駅を降りてバスで向かったのはこちら。(1年半ぶり4回目)
大乗仏教の極致としての他力本願ということ
(後述のとおり、下の2つはほぼ決まったようなものだけど、下から3番目を回避する争いが厳しそうなので保険の意味あいもあり…)
181104-134103-DSC_0205-COLLAGE.jpg
もちろん、当事者たちにとっても大事な試合。
管理人自身の立場上、町田ゼルビアに勝ってもらった方がいいので、メインスタンドSS席の町田側の席で観戦。
181104-140410-20181104_町田vs福岡(野津田)コンデジ撮影 (26)-COLLAGE.jpg
町田ゼルビアには、元湘南ベルマーレの吉濱がスタメン、中村祐也がサブでいて、アビスパ福岡には元湘南戦士はいないのもありますが…

181104-141325-20181104_町田vs福岡(野津田)コンデジ撮影 (39).JPG
そして、14時3分キックオフ!
詳しい試合経過については、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

【参戦】湘南0-0清水(BMWス)

181102-182101-DSC_0073.jpg
昨晩は仕事を終えてからShonan BMWスタジアム平塚へ。
181102-182039-DSC_0071-COLLAGE.jpg
(メイン入り口にはルヴァン杯優勝祝いのお花が)
2018明治安田生命J1リーグ第31節:湘南ベルマーレ vs 清水エスパルス参戦。
Collage 2018-11-02 21_50_16-COLLAGE.jpg

このダイジェスト動画の最初の方で言及している、前半エスパルスの選手がペナルティエリア内でベルマーレの岡本選手を倒したのがPKに取られなかったシーンについては、メインスタンドホーム側からは遠目だったのでよくわからず。なので、周りからのブーイングもほとんどなかったような気がします。むしろ、後半のエスパルスの選手のペナルティエリア内でのハンド見逃し疑惑(たまたま手に当たったと理由で見逃したのかもしれませんが)の方が近い方だっただけに反応が大きかったですね。
ルヴァン杯優勝横断幕.jpg
それはさておき、湘南ベルマーレにとっては先週土曜日のルヴァン杯決勝から中2日の最後の3連戦目となったこの試合
試合経過については、1つ前のエントリーに記載の実況Tweetもご参考にしていただくとして、火曜日の磐田戦よりは動けていたと思うんですが、フィニッシュの精度を欠いていたのは中2日3連戦の疲労の影響か?!
という以前に、従前からの課題なんですよね(^_^;)
ただ、以前なら圧している展開で点が取れない中、相手からのカウンターを喰らってあっさり失点というのが(前節のアウェイ磐田戦へ別として)ほとんどなくなったのは進化だと思います。これが最後まで継続できれば、「J1残留」という最低限のノルマは達成できるかと…
一方のエスパルスは試合間隔が空きすぎてかえってゲーム感覚を失ってしまったか?!
そのあたりも踏まえて、現地にいてはかえってわかりにくいことなど、関連情報はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへにほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
現地滞在時間は18時20分から約3時間+αだったので、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

10/27 ⚾日本シリーズ初戦は延長12回で決着つかず引き分けの件を前振りに、【参戦】ルヴァン杯決勝は湘南ベルマーレが初優勝\(^o^)/〔概略編〕

時系列的には逆になりますが、先にナイトゲームの⚾SMBC日本シリーズ2018【広島東洋カープvs福岡ソフトバンクホークス】第1戦の方をざっくりと。
昨日はこの試合開始時点では小田急ロマンスカーホームウェイ1号の車中。
DSC_0014.jpgCollage 2018-10-27 18_14_46.jpg
車中で駅弁食べながら、ニッポン放送を聴いていて初回の広島2点先制(菊池のソロ、松山のタイムリー)を音声で確認。帰宅後は、NHKのニュース7を見てから、TV朝日の中継へ。5回のホークス2得点(記録上はデスパイネのタイムリーと松山のエラー)は画像で確認といった状況で、あとは番組を流しつつも、昼間の⚽試合の余韻に浸っていたので、さらに詳しいことは(MLBのワールドシリーズの史上再長時間試合の件も含めて)こちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
  ↑  ↑  ↑
と思っていたのは自分だけではないはず。
これもツッコミどころ(^_^;)
181027-125120-2018-10-27_ルヴァン杯決勝湘南1-0横浜FM(埼スタ)【コンデジ】 (25).JPG
そして、昼間に行っていたのは「埼玉スタジアム2002」。⚽2018JリーグYBCルヴァンカップ決勝戦、湘南ベルマーレvs横浜F・マリノスという「埼玉で神奈川ダービー」。
181027-131314-2018-10-27_ルヴァン杯決勝湘南1-0横浜FM(埼スタ)【コンデジ】 (57).JPG
今年は2月10日の⚽XEROXカップ、9月16日の⚾ハマスタ、10月7日の⚾神宮はじめ、結構国歌斉唱試合にあたっていたような気がする。

181027-134817-2018-10-27_ルヴァン杯決勝湘南1-0横浜FM(埼スタ)【コンデジ】 (78).JPG
スタメンは上掲のとおりで、試合経過は(例によって実況Tweetしていたので)1つ前のエントリー(2018年10月27日のTweetまとめ)をご覧いただくとして、最初に結果から。
正直、これで逃げ切れるとは思ってなかったですが、マリノスの怒涛の攻撃を90分+AT4分耐え忍び、湘南ベルマーレがJリーグ杯(現ルヴァン杯、旧ナビスコ杯)初優勝\(^o^)/
181027-151005-2018-10-27_ルヴァン杯決勝湘南1-0横浜FM(埼スタ)【コンデジ】 (134).JPG181027-154835-2018-10-27_ルヴァン杯決勝湘南1-0横浜FM(埼スタ)【コンデジ】 (179).JPG

そして、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 02:07| 神奈川 ☀| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

【参戦】湘南ベルマーレ初のJリーグ杯(ルヴァン杯)決勝進出\(^o^)/はじめ、10/14の⚽Jリーグ&⚾CSの件

181014-135907-20181014_BMWス_PANO.JPG
昨日は、ShonanBMWスタジアム平塚へ、Jリーグ杯(ルヴァン杯)準決勝第2試合【湘南ベルマーレ vs 柏レイソル】に参戦。
キックオフは16時からでしたが、12時少し過ぎに平塚総合公園入り。
ルヴァン杯の優勝カップも拝見。
ゲームスポンサーのShonan BMW様がキングベルパーク内に展示している2台のうち、白い方は湘南ナンバーもゴールドの方は横浜ナンバーなのは喝?!しかし、よくよく考えると…
ニッパツ三ツ沢の試合の方の詳細はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 横浜Fマリノスへにほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへblogramによるブログ分析
181014-154408-20181014_BMWスコンデジ撮影分 (25).JPG181014-142444-20181014_BMWスコンデジ撮影分 (8).JPG

三ツ沢とは2時間遅れで始まった目の前の試合の方は、

湘南ベルマーレが前半石川のゴールで先制も、後半に柏に追いつかれ90分では決着がつかず延長戦へ。

延長前半に坂のゴールで再び湘南ベルマーレ勝ち越しも、後半に再び追いつかれ(延長30分をプラスした)120分でも決着がつかず。
181014-184138-20181014_BMWスコンデジ撮影分 (135).JPG
PK戦へ。
181014-185422-20181014_BMWスコンデジ撮影分 (149).JPG
5人目の金子(湘南)と鈴木大輔(柏)が決めて、5人目までは決まらずサドンデスへ。湘南は6人目の高山が決めて、柏の6人目は山崎。
相手へのブーイングではなく、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:20| 神奈川 ☁| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

【現地消化試合観戦】ヤクルト対阪神24回戦(神宮)はじめ、10/7のプロ野球と⚽Jリーグの件

昨日は7月29日以来の明治神宮野球場へ。
試合そのものに関しては、(試合経過は実況Tweetが含まれている1つ前のエントリーもご参考にしていただくとして)総括するとヤクルトファン的には、先発石川雅規の好投、バレンティンのソロホームランを含む猛打賞&3打点(打点王争い独走)と見どころ満載だったでしょうが、阪神ファン的には…
という(バレンティンの先制タイムリーなどの)初回3失点(立ち上がり)に始まり、判定負け、ファン同士のじゃんけん対決負け、バレンティンの中押し(望月からソロホームラン)、ダメ押し(岩崎からタイムリー)の計6失点はともかく、打線も先頭打者を出す回はありつつもことごとく併殺でチャンスをつぶし、たこ焼き量産の完封負け(´・ω・`)
初回で負けを確信しました。
DSC03746.JPGDSC03770.JPG
【以下、Tigers-net.comから来たメールを一部編集して転記】
勝:石川7勝6敗
敗:岩貞7勝10敗
HR:バレンティン ソロ37号
阪神:岩貞 - 望月 - 岩崎 - 岡本
ヤクルト:石川 - 大下 - 近藤 - 風張

10/8の予告先発
神:才木 浩人
ヤ:ブキャナン

昨夜劇的延長戦サヨナラから一夜明けてのスワローズ戦、初回スワローズの先発石川から先頭打者の糸原がいきなりセカンドへ内野安打!好調を見せつけます。1回裏、タイガースの先発岩貞の立ち上がり、甘く入ったボールをことごとく運ばれ一気に3点を先制されてしまいます。2回裏、スワローズ打線に捕まり1点が入り0対4。差を広げられてしまいます。追いつきたいタイガースですが、石川を捉えることができません。5回裏、2番手の望月のストレートをバレンティンに運ばれ1点を追加され、7回裏、3番手の岩崎も連打を浴び1点が入り0対6。8回表、本日1軍登録の板山が代打で打席に入り、セカンドの深いゴロをヘッドスライディング!チャンスを作り、1番糸原が本日猛打賞となる当たりをライト前へ運び二死1・2塁で昨夜のヒーロー島田!しかし結果はセカンドゴロ。最終回も快音聞かれずゲームセット。無得点で終わったものの、本日5番梅野が起用に応えレフト前ヒットを放ち、代打の原口の当たりもレフトの好守備に阻まれ記録達成ならず。明日以降へ持ち越しとなりました。
【観衆:30,658人/試合時間:2時間49分/2018年対戦成績:ヤ14勝10敗】

以下、自分自身の所感
ひとことでいえば「This is 消化試合」
タイガースの選手はただ試合をこなしているようにしか見えず。それどころか、金本監督はじめ一軍の首脳陣(「無能陣」ともいう)を辞めさせたくて、わざとやってんの?!と思いたくなるような感じがしないでもない。(藤村監督排斥運動や後藤監督をぶん殴った選手もいた歴史もあるゆえ、そんなことがあっても不思議とも思わない)そうかどうかは、明日も負けて答えが出るでしょう。一方、ヤクルトとしてはCSに向けていろいろ試してはみたかったでしょうが、手応えのない試合だったと思います。
DSC03777-COLLAGE.jpg
というこの試合に関する関連情報はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ タクルトスワローズへblogramで人気ブログを分析
試合そのものは続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

カープリーグ優勝(3連覇)、【参戦△】湘南vs川崎(BMWス)はじめ9/26の野球&サッカー関連

まずは、広島東洋カープセ・リーグ優勝(3連覇)の件
カープが強いというより、他が弱すぎるんじゃあ(●`ε´●)
と思うのは自分だけはないはず。
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
燕系の方々的には目の前で胴上げを決められて、CSでドンデン返しもしくは来シーズンのリベンジにつながるとお思いの方が多いようですが、去年目の前で胴上げを見せられたチームのその後のCSおよび今シーズンは(以下自主規制)
Collage 2018-09-26 19_09_22.jpg
それはさておき、そのカープが昨晩優勝を決定した時点でいたのはここ


試合経過に関しては1つ前のエントリー【2018年09月26日のTweetまとめ】もご参考にしていただくとして、
Collage 2018-09-26 23_18_44.jpg
ひとことで総括すると「神様、仏様、秋元様」の試合。
川崎フロンターレさんの立場から見るとこんな感じですかね?
先週末のセレッソ戦は試合終了間際の失点で勝ち点3が1になった負けに等しい引き分けも、今回の引き分けは今後残留争いを脱してより上位に行けるという自信を植えつけた価値あるドローだと信じているベルサポは自分だけではないはず。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogramによるブログ分析
というこの試合も含め、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:57| 神奈川 ☔| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする